巨人ウィキペディ

巨人・菅野智之、連勝記録ストップの危機 4回までに広島に4点奪われる

2020/10/13
巨人 0
■巨人 – 広島(13日・東京ドーム)  巨人の菅野智之投手が、連勝ストップの危機に瀕した。13日、本拠地・東京ドームで行われた広島戦。2回に先制を許すと、4回には3点を失い、序盤で4点のリードを奪われている。

 2回、先頭の松山に二塁打を許すと、西川が右前安打で繋ぎ、無死一、三塁にピンチが拡大。坂倉を二ゴロ併殺打に打ち取ったが、この間に先制点を許した。4回には田中広に右前安打、鈴木誠に四球を与え、松山に適時打。坂倉の一ゴロで遊撃・坂本からの返球が悪送球となり、これで3点目を奪われた。さらに菊池には右翼線へと落ちる二塁打を許し、一塁走者が一気に生還して4点目を失った。



今までも決して調子が良かった訳ではないと思うので、いつかは負ける。それにしても球数多いし、制球力も悪い。打線が全くダメなので、今日は本当に厳しいと思う。岡本のホームランが見たいが、どうも無理そうだし、なんとか流れを変えて欲しい。

ここ最近はクオリティスタートではあってもほとんど先に失点している。
特にコントロールが悪いし、そのせいなのか変化球でかわすピッチングになっている印象がある。
やっぱりストレートがしっかりとコーナーに決まってこその変化球でなければなぁ、と感じています。

ここ最近の投球からすると、そろそろヤバいかなと思ってたけど・・・
今までは打線がカバーしてたけど、今日は無理だろう。
もう遅いけど、ここらでキャッチャー変えてみるのも気分転換になるんじゃないかな?
大城がどうこうと言うわけではなく、菅野ほどのピッチャーならキャッチャー変わっても気にすることは無いだろうし、あくまでも気分転換で。
また、何か気づく事もあるかもしれない。
正直、久々のスガコバも観てみたいし。
まっ、素人考えだけどw

ここ最近微妙な内容じゃない。粘ってはいるものの、球数も多いし、今日も5回で100球超え。ちょっと守ってる方もフラストレーション溜まるわな。決してテンポよく投げるタイプではないし。
頼むエース

それより大城だよ。ちょっと最近の打撃は酷いな。これ程急激に打てなくなるとはね。ホントに悪いな。なんだ結局打てない捕手なのか。3点差負けてて満塁で初球見るべき所もなくポップフライとはね。まあ案の定だったと言えばそれまでだ。

菅野は抜けた外角高めのボール球が多い時は、球数が増えて失点する。
更に菅野は新人とかには舐めプして打たれる。
広島はその辺りを良く理解している。
今日は菅野の敗戦、増田の怪我、岡本が本塁打王後退と巨人にとって最悪の日になった。
しかし、これも23日からの本拠地で優勝する為のシナリオだったら、ある意味スゲーかも。

(引用元)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.