巨人ウィキペディ

巨人・原監督「大江が良い薬になった」逆転負けに「もう一本というところ」

2020/10/16
巨人 0
「DeNA2-1巨人」(16日、横浜スタジアム)  巨人が逆転負けを喫した。  1点リードの八回、先頭佐野に対して送り込んだ大江が、初球を同点ソロ被弾。直後に登板したビエイラも踏ん張れず、大和に決勝打を浴びた。

八回を守ってきた中川が離脱。大江、ビエイラでカバーしにいったが、この日は逃げ切りに失敗した。原監督は「今日は大江が良い薬になったでしょう」と前を向かせ、ビエイラにも「昇格人事の中で彼も今やっているのでね。そこを超えてくれないと。そこまで上がってきているわけだからね」とうなずいた。



薬にはならないと思う。
今日は休ませなきゃ。3連投ではないが、昨日大ピンチの場面で出てきて、回跨ぎで、38球も投げてる。投げさせちゃいかんよ。
首脳陣が薬になったんじゃない。

まあ今日は今村があれだけ投げれたっとことで。
これを続けられるなら田口よりよほど良い。
次回の投球次第。
ビエイラはまだ緊迫した場面で起用できる内容じゃない。
150キロ台の直球も半数以上が棒球で簡単に合わせられる。
クイックも下手だし変化球の制球もない。
素材としては良くてもシリーズで放れる投手じゃないな。

岡本の3打席目の凡打で途中で走るのをやめてしまったのはマズイ。最後まで全力でやらなければタイトルを獲る資格はない。明日から気持ちを入れ替えてホームランを量産してほしい。

昨日イニング跨ぎで38球投げてる投手を今日も行かせるのがおかしい。
また、原が辞めるときにはリリーフは焼け野原になってそうな感じ。
あと、大城。24番つけさせてもらってるんだから、ちゃんとしろ。
ノーアウト3塁のおいしい場面で三球三振は、、。
立岡は予想通り。

9月の連敗の時から辛口コメ書いてるけど、このコメ欄見ると、ようやく甘い巨人ファンの方々も目を覚ましたようだ。
選手起用、中継ぎ投手起用、得点機の打者・采配の見極め。これが今日の敗因。つまり采配のミスだ。
今村の好投を無にしないために、一体どんな手を打ったか?
昨日2イニング投げている大江を出して、打たれたから「いい薬になった」はない。
また、8回に坂本の犠牲フライで1点取ったから十分と考えたのか、丸、ウィーラー凡退。そこに策はあったのか?
打者任せにして、打たなかったら「1本が出ない」では、采配と言えるのか?
これじゃ、また日本シリーズ4戦全敗しそうだ。

大江は使われ方が若干かわいそう。
そして大城が打てる捕手って言われるのそろそろ気に入らないわ。当たったら飛ぶことがあるくらい。

大江壊れても良いの?原監督?
あとさ、江本孟紀さんが言ってたけど、代打陣迫力がないってさ。いやらしさもしぶとさも怖さもないってさ。確かにそうだ!ペナントレースはそれで通用するけど日本シリーズはそうはいかない。阿部慎之助みたいな代打の神様的な選手をどうして育てない?

昨日38球投げた大江をベンチ外にしなかったことがおかしい
打たれて薬になったはない
大和にカウントが悪いのに歩かせなかったのも不思議
1点を奪う策を何もしなかったから負けただけ

(引用元)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.