巨人ウィキペディ

巨人、継投裏目の魔の七回 畠降板、高梨満塁弾被弾 5-0が5-6に

2020/10/18
巨人 0
「DeNA-巨人」(18日、横浜スタジアム)  巨人が5-0とリードした七回に6点を失って逆転を許した。

六回まで2安打無失点と完封ペースだった先発・畠は七回、無死からロペスの二塁打、ソトの左前打で一、三塁とされ、柴田の内野安打で1点を失った。  ここで巨人ベンチは2番手・高梨を投入。伊藤光に適時打を浴び、戸柱に四球を与えて満塁とすると、梶谷に右中間への逆転満塁本塁打を被弾、スコアボードに「6」が刻まれた。  この後、鍵谷、田口とつぎ込んで、長い7回裏が終了。畠は6回0/3を5安打3失点だった。



高梨はずっと難しい場面で投げてるから誰一人として責めない
梶谷の得意なコースに投げたのは悔やまれたけど
つくづく大竹や中川のありがたみが感じられる1週間ですね…

結果論だけど畠をもっと信用してやるべきだったし
中継ぎ陣の疲労を考えても同点までは続投だったな

高梨がどうというより、継投がどうだったかということかな。
9月まで動くことが奏功することが多かったが、今月は動くと悪くなることが多い気がする。
そして、マジで桜井を出すな。

ヒットの数は多くても一気に行けないからあっと言う間にやられた
田口を2球で替えて桜井で致命的な失点をしたのでベンチは勝つ気がないのだな?

マジックも減って来て優勝には影響ないが、一か月前にこの試合やられてたらちょっと雲行き怪しくなってたところだね。
6回まで抑えた畠も、登板過多の高梨も責められないが、畠は球数が少なかったのでベンチも7回まで投げて欲しかったところだろうね。
あと桜井は登板するたびに失点しているが、散歩に行くたびにマーキングして帰るワンちゃんみたいに、失点しないと気が済まないのかな(笑)
まあ今日の4失点で流石に二軍落ちだろうが。

原采配にボロが出始めて来た!それに加え選手達に疲れが見える!来年は巨人の優勝は無いかも知れないね!ベイスターズと中日と阪神は確実に選手達が成長し、巨人との差はほぼ無くなって来ている。ベイスターズに誰が監督に成るのか分からないが、落合が監督に成ったら、セ・リーグは盛り上がるだろうね!落合は原監督の天敵出しね!巨人ファンだけど、高梨もいつかは打たれる、投手陣の事を考えたら畠を信頼してやらないと!どうも、その辺りの采配がチームのムードを悪くしていて、選手達のやる気の無さに繋がっているのではと思ってしまうね!

(引用元)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.