巨人ウィキペディ

巨人・原監督、今季初Sの田口に「よく踏ん張ってくれた」マジックは「3になったら意識

2020/10/23
巨人 0
「巨人5-4阪神」(23日、東京ドーム)  巨人が1点差で何とか逃げ切り。この時点でマジック5とした。

2点リードの九回、守護神デラロサが登板。だが1死一、二塁のピンチを招き、中谷の適時打で1点差とされた。ここで原監督はデラロサを諦め、4番手に5連投となる田口をマウンドに送った。田口は暴投で二、三塁としたが糸井を三振。代打植田を中飛に仕留めた。田口は今季初セーブとなった。  原監督は「総動員。田口は連投が続いているんですけど非常にいいピッチングをしてくれましたね」と目を細めた。「真っすぐは基本、走っていて、スライダー、変化球の精度に苦しんでいたのかなというのはありますけど、よく踏ん張ってくれました」と評価していた。



田口がよく抑えたね。
今村もいいピッチングしてただけに四球絡みの降板。もったいないよ。
8回しっかり投げきって欲しかったですね。
ジャイアンツの先発陣は結局イニング途中での降板って事になるよな。
中継ぎの軸となる中川が居ないだけに、もっと先発陣の踏ん張りに期待したいです。
今村もナイスピッチングだったと思うけど、満足せずにもっと上を目指して欲しいですね

本当に田口は良く踏ん張ったと思う。
抑えた打たれたは別として気持ちの入った投球ができるのは田口の強みだと思う。
個人的には先発で頑張って欲しいとは思うけど与えられた役割をしっかり全うして欲しい。

今日は何とかかんとか勝ちましたね!
明日、坂本のマルチ、岡本のホームラン、菅野の勝ちを楽しみに眠りにつきたいと思います♪

田口投手、本当にありがとう。
お疲れ様でした。
でも5連投は気の毒だよ。
宮本コーチ、これ以上ピッチャーが離脱しない様にして下さいね。

(引用元)

スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.