巨人ウィキペディ

巨人大量戦力外、コロナ過の中、元ロッテの藤岡も血の入れ替え

2020/11/02
巨人 0
巨人は2日、11年ドラフトで3球団が1位競合し、「大学ビッグ3」と称され藤岡貴裕投手(31)、プロ通算222試合に登板した田原誠次投手(31)ら支配下選手4人、育成選手10人の計14人に来季の契約を結ばないことを通達したと発表した。

藤岡はロッテ、日本ハムを経て、19年途中にトレードで巨人に加入。移籍2年目の今季は12試合に登板し、0勝0敗、防御率3・12だった。田原は今季1軍登板はなく、2軍戦35試合登板に終わった。大塚球団副代表は10月26日のドラフト終了後に「今年は発掘と育成の元年。血の入れ替えは必要」と話すなど、大幅な選手の入れ替えを行う方針を示していた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/45a244e68e5788cd50ed689b2613db8facbf513f


藤岡、田原は妥当なところだろ
村上もずっと三軍が主戦場なら仕方なし
加藤に関しては育成で再契約があってほしい

大学ビッグ3と言われ、複数球団指名でドラ1入団一年目で、背番号18番をもっらて輝かしいスタートを切っても、トレード→戦力外とはプロの世界は厳しいな。

この時期がやってきたか。
他人の事とはいえ、自分の身が引き締まる思いもある。
頑張らないといかん。

まだ戦力外序盤。
野球辞めて早めに就職するのは本人の為。
ただコロナで世の中人手が余ってる状態なのは不幸。

藤岡は鳴り物入りで入団したがね…やはりプロに入ってからが本当に勝負なんだなあと、改めて思うな。

(引用元)
https://news.yahoo.co.jp/articles/45a244e68e5788cd50ed689b2613db8facbf513f/comments
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.