巨人ウィキペディ

巨人 日本一のカギは「周東封じ」

2020/11/16
巨人 0
日本シリーズの対戦カードが、2年連続でソフトバンク-巨人に決まった。

巨人が勝つために、カギとなることは何か。関本氏は「周東封じ」をポイントに挙げる。今季は1番に定着し、打率・270、50盗塁。「1点が重い短期決戦で、あの足は脅威。V9時代の巨人は阪急と戦う時、福本豊さんをいかに封じるかがテーマだった。当時のミーティングではけん制をわざと暴投しておびき出して刺す、なんて作戦も挙がった」という。

巨人の正捕手・大城の盗塁阻止率・340はリーグ3位。関本氏は大城の成長を認めながら「とはいえ、小林ほどの肩はない。小林はけがで離脱しているし、出塁させたら走られる確率は高いだろう。投手は出塁させれば気になるし、柳田、グラシアルの打席で得点圏に置きたくない。ならば、周東を出塁させないことに神経を注ぐだろう」と語った。



周東を出さないことよりも柳田の前にランナーをためないことの方が大事。
周東を意識しすぎてカウントを悪くして四球とかになっていくと最悪。
こうやって周東を意識させられるだけでもう術中に嵌っている気がしてしまう。

周東もそうだが下位打線も要注意でしょ。
昨日の試合の得点はほとんど下位打線でとっている。だから1番から9番まで全力でやらないとソフトバンク打線は抑えることができないでしょ。
何よりソフトバンクのピッチャーからヒットを打てるかも問題だけどな…去年全然打ててなかったし…

勝負事。
何があるかわからない。
直近、CSの千賀と東浜の投球を見てて、どうした?大丈夫か?って印象。
もちろん、シリーズでは調整して、いいときの投球ができるかもしれないが、絶対的なものはない。
当然菅野にも同じことが言える。
昨年、Gは守備のミスが失点に直結した場面が多かったが、CSの周東の守備はお世辞にも安定感が言えるとは言えない。
短期決戦は強いものが勝つとは限らず、勝ったものが強いとなる。
双方のチームには、いい試合を見せてほしい。

巨人ファンからでも、菅野の第1戦が全てと思ってます。菅野が完封したら、流れは六分かなと。周東ばかり言われ、脅威だけど、ソフバンは全てにおいて脅威。5回終わって接戦が最低条件。シーズン終わりの貧打なら、はっきり厳しい。

柳田の前にランナー出さない、中村、柳田、グラシアルの中軸をしっかり封じないとな。
ロッテ戦、一戦目は周東は攻守で結果出せてないけど中軸の活躍と投手陣の安定感があったから勝ち切れた。
ソフトバンクは足で攻める野球というより繋ぐ、ホームラン、脚力とか総合力での攻撃やからバリエーション多くて投手陣はかなり苦労しそうやな、、、

とりあえず周東を出さないことが1番でしょ。
どのキャッチャーですら刺せなかったから50盗塁とか世界記録とか達成してる訳で、巨人のキャッチャーに刺せと言うのは酷だよ。
ただ、去年と違うのは周東がスタメンで使われていること。代走なら確実に走られるけど、スタメンとして出ている以上は塁に出さなければ走られることはない。
まずはチームとして徹底的に周東を抑えることが1番だよね。
あとは初戦の菅野で取れるかどうかかな。相手は千賀だろうから打線が機能しないと厳しい。どうにか初戦をとって欲しい。初戦菅野で取らなきゃ厳しくなるだろうね。

周東がもし出塁したときに、二盗を阻止できる肩の強いキャッチャーはいないと思うから、まずは周東を塁に出さないことだね。下位打線にも要注意。中村晃や松田などが中心となって打っている。っていうか、全てのバッターに要注意が必要だと思う。巨人には増田大といった俊足野手がいるから、積極的に代走などで使った方がいいだろう。甲斐キャノンには要注意だ。

巨人ファンです、後半の両チームの戦いを見れば巨人に軍配を上げる人はまずいないですね、そして走力は周東だけでは有りません、巨人の増田は代走だからね、出来るだけ周東を抑えてセリーグのバッテリーの力を見せないと勝てないし巨人は打ち勝つ試合をしないと駄目でしょうね。

周東は本当に厄介ですね。 ボテボテのゴロでも内野安打になってそれが2塁スタートの可能性も全然あるからね。 それでギータや中村とクリーンナップに回ったら1点取られる可能性がかなり上がってしまう。 大城も肩は悪くないけど小林が本当必要ですね。

ソフトバンクファンですが
去年みたいにストレート勝ちまでは無理と思います。巨人さんも去年の屈辱に燃えて
セ・リーグも圧倒して優勝!
今年の日本シリーズでは両球団(鍵)になる選手が日替わりで出るくらい白熱した試合を期待してます。
お互いファン同士紳士に応援しましょう!

中川、大竹が本調子で、高梨、大江に安定感が有った頃の巨人であれば良い勝負、もしくは勝てる期待も有ったけど、
マジック10くらいからの戦いぶりを見ていると、菅野が2戦完封くらいしないと厳しいと思います。
とはいえ短期決戦なので、初戦菅野で勝って、2戦目以降ソフトバンクが焦ってくれればとも思ったけど、
2連敗してもソフトバンクは焦らなそう。。。
となると打線の奮起に期待。
坂本、岡本、丸、特に丸は前回のリベンジに大活躍することを期待したい。

ジャイアンツが点を取れるか?
ソフトバンクが抑えれるか?
なんだかんだジャイアンツは打てんと勝てないと思う。そりゃそうなんだけど、守り勝つより、打ち勝つ野球出ないと、ソフトバンクのここ数年の勝負強さには負けると思う。

打線は水物なんで、ピッチャー陣。特に中継ぎ、抑えの出来で決まると思う。
結局、ソフトが短期で強いのは後ろの安定感。
勝つ試合を必ず物にしているから。
後は去年のグラシアルみたいな絶好調で、試合を決める選手がどちらに現れるかだと思う。
去年はグラが調子悪ければ、どちらに転んでもおかしくなかった。

(引用元)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.