巨人ウィキペディ

巨人・モタが戦力外に、、支配下登録時の感動会見も一軍に定着できず

2020/11/20
巨人 0
 巨人のイスラエル・モタ外野手(24)が来季構想外となり自由契約となることが20日、発表された。

モタは18年オフにドミニカ共和国でのトライアウトを経て育成選手として入団。昨秋から阿部二軍監督の指導を受けると今年2月の春季キャンプでは一軍に抜てきされ「キャンプMVP」に輝く活躍を見せた。2月28日に支配下契約を勝ち取った際、会見で家族からのビデオメッセージに号泣する姿が話題となった。

持ち前のパワーで大砲として期待されたが変化球への対応に苦しんだ。初の一軍昇格は8月21日。同22日にプロ初安打初本塁打を放ったものの定着はできず。9戦で打率2割2分2厘、1本塁打、4打点の成績だった。



今シーズンすごく気になっていた選手でしたが、1軍の試合で打率も良くなく守備では周りが見えてない感じがあったと思います。2軍からまた這い上がって欲しかったですが、プロの世界結果を残こさないといけない場所、今後どう進むのかわかりませんがまた1から頑張って欲しいです。

ファームの試合を観に行った時に、片言の日本語で一生懸命声出したり、相手チームのベンチにも挨拶に行ってるのをみて応援してました。
まだ若いので次のステージでも頑張って下さい。

巨人ファンじゃないけど支配下登録されて嬉し涙の会見見て頑張れよ!って陰ながら応援してたけどそれは残念ですね。あのフルスイングしたホームランは忘れません。今後は何処へ行くのかわかりませんがいずれにせよ頑張ってほしい!!

チャンスを貰ったが活かせなかったから仕方ないね。
ウレーニャは後1年様子見かな。

カープにくれ
2軍で徹底的にしごいて使えるようにしてやる

まだ24歳なのにもう見切るの
まさに育成放棄だな
育成の虚人とはなんだったのか

(引用元)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.