巨人ウィキペディ

巨人 岡本の千賀の剛速球でバットが真っ二つに・・球場も騒然

2020/11/21
巨人 0
 「日本シリーズ・第1戦、巨人ソフトバンク」(21日、京セラドーム大阪)  巨人・岡本和真内野手が、いきなりバットをへし折られた。

一回、2死一塁。ソフトバンク・千賀が投じた初球、内角154キロ直球を積極的にスイングしたが、バットを真っ二つに折られた。打球は力のない飛球となり、捕邪飛。根元から折れたバットに、球場はどよめきが起こった。



巨人としては序盤に千賀を攻略したいところだけど、逆にソフトバンク・栗原の2ランで先制される展開。栗原という選手は今年17本ホームラン打ってるんだね。
上位から下位まで抜け目のないソフトバンク打線。

世間的には2点先制して下馬評も優勢だったソフトバンクがこのまま勝つと思われるが、ジャイアンツが逆転して驚かせてほしいなぁ…。

切れてくれーーて言うてたら対空時間の長いツーランで先制されたか…

千賀はやはりいいピッチャーだ。

まだ始まったばっかだ!
なんとか追いついてくれ!

ホークス、千賀投手か。マジで強そうだな

千賀のタマは流石だな〜。

(引用元)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.