巨人ウィキペディ

【巨人】原監督「連覇は喜び、最後に悔しい思い」オーナーに今季報告

2020/11/27
巨人 0
 巨人原監督は27日、読売新聞東京本社(千代田区大手町)を訪れ、球団の山口寿一オーナー(読売新聞グループ本社社長)に今シーズンの報告を行った。

会談後に報道陣の取材に応じた原監督によると、新型コロナウイルスの影響を受けたシーズンで全日程を消化したことについて、「野球界として世の中に対して素晴らしいことができた、非常によく頑張った」とねぎらいの言葉もあったといい、「(セ・リーグを)連覇したという部分は喜びという形で出たが、(日本シリーズで)最後に悔しい思いをしたので来季のバネとして頑張れ、という話をしていただいた。どういうメンバーで、どういう戦いをするのかというのは、開幕までに徐々に固めていきたい」と話した。



色んな意見あるけど、セリーグとパリーグは勿論差は感じてます。11球団とソフトバンクも結構あると思うけどな。シーズンはそこそこ戦えても短期決戦のソフトバンクはめちゃくちゃ強い。このチームに勝つ為には育成も大事だ。補強ばかりに頼らず若手を育てあげてほしい

リーグ優勝の回数に対して日本一は何回なの?原監督。
日本シリーズ、短期決戦に於ける選手起用の悪さと采配ミスが全て。
2年連続で同じ相手に同じ様に負けて去年と同じ様な事を言ってる。
監督の差が出てる。この敗戦の事の重さを解ってない。
リーグ優勝何回もしても、巨人は日本一にならなきゃリーグ優勝の価値は活きない。

20年前くらいは仁志、清水、松井、高橋、清原、二岡、江藤とか全員知ってる選手で実力もあったが、パ・リーグしか見てないと誰?というジャイアンツ選手多く小粒になった印象しかない。

きっちりとした戦力を整えて来シーズンを迎えてもらいたいね。
ソフトと互角までとはいかないまでも、リベンジできる戦力じゃなきゃ戦えない。
そんなに、時間はないぞ。

他社の報道では「全てにおいて劣っていた」ってのが文末にあったんだが
読売とは言え、そこを切っちゃうようじゃあ
また来年も同じ事を繰り返すだけだと思う。

連覇した事は素直に嬉しいです。
来年も3連覇して欲しいです。

3年計画、いや、5年計画でフロントと一丸となってチームを立て直して欲しい。育成プラン、施設環境、練習方法、激しい競争環境など、数年かけて抜本的に変えていかなければずっとソフトバンクに勝てない。
それを出来るは、やはり巨人しかない。

悔しい思いしたのは選手だけではない。監督、コーチもそうだろうな。

コロナでシーズンが遅れに遅れ調整が難しかったが無事消化してリーグ連覇までは良かった
でも日本一を逃すと喜びが半減・・・
直ぐにはSBに追いつけない差だが再び日本一になる姿を観たい

(引用元)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.