巨人ウィキペディ

プロ野球選手会が中日・加藤代表に抗議文 伝え方が問題!?「信頼関係を維持できない状況」

2020/11/28
野球 0
 

  日本プロ野球選手会は28日、中日の加藤宏幸球団代表の言動に関し、抗議文を出したことを発表した。
同会は26日から始まった中日の契約更改交渉において、「所属選手に対する査定方法の事前説明が二転三転したり、不十分な点があった」と指摘。さらに加藤代表が「メディアに対して、一方的に所属選手が年俸金額で揉めているかの印象を与える発言をするなど、選手と球団の信頼関係を維持できない状況が発生している」とした。その上で「球団代表の言動に強く抗議し、所属選手に対する十分な説明、誠実な協議を求める申し入れを行いました」と明かした。

中日の契約更改をめぐっては初日の26日に木下拓が増額提示を受けたが、約2時間30分の交渉の末、サインを保留。会見では保留理由を「僕が88試合に出たのもAクラスに入ったのも初めて。初めてのことが重なったので、金額がどうでなく、もう少し時間をください」と説明していた。一方、加藤代表は長時間交渉の理由を「金額です」とした上で「今年については査定を基に出した金額をこれっぽっちも譲るつもりはない」と話した。

さらに翌27日の契約更改ではともに増額提示を受けた福谷、福がサインを保留。両者とも「他球団の契約更改の結果も知りたい」と理由を語っている。ただ、加藤代表は「他球団は他球団。ドラゴンズはドラゴンズ。変更するとドラゴンズの査定が間違っていたことになる」とし、他球団の交渉結果にかかわらず、提示した金額を変更しないことを表明。その上で、例年は交渉の席で選手側との話し合いで提示金額から数百万円程度の上積み、いわゆる「情状」を行っていたが、今年はコロナ禍により球団経営が厳しいことから「情状はしない」としている。


中日といえば球界でも老舗チーム。
単独の選手と契約でもめてるならともかく、チーム全体がフロントに不信感を持つようでは経営者側にその責任はあるように思う。
今年はコロナ禍で収益が上がらなかったから、辛い査定になるのは仕方ないけど、球団査定から上げるつもりがない、と断言するようなら、身売りを含めて、考えてはどうか。
プロ野球はある意味、夢を売る職種でもある。
活躍した選手が翌年も、前向きに勝負するために、球団経営をしてもらいたい。

去年の祖父江に、給料あげて欲しかったらFAしろと言ったのもこの人ですかね。たぶん、人として何か大きな欠陥がある。今からでも交渉役を替えた方が良いのでは。金額はそのままでもいいから。このままこの人にやらせるよりはマシな気がしますよ。

これは異常ですね。でもドラゴンズの低迷は補強にお金をかけない、年俸はケチる球団が原因だと思いますし、最近の加藤代表の発言もひどかったです。だからファンとしては選手会から言ってもらってありがたい。体質を変えるか身売りするかどちらかにしてほしいです。今年上昇の兆しが見えただけに、早急にお願いしたい。

選手会がこんな抗議分だすとは
よほどの事!
ファンとしても応援してるチームが
毎回揉めてるのは悲しい。
せっかくAクラスに入っても
選手が気持ちよく契約更改済ませないと
来年のモチベーションが上がらないのでは?

金額はともかく、あれだけ横柄な態度取られたらそりゃ怒るに決まってる。
今年は経営が苦しいことくらい選手も分かってるんだから、きちんとお願いすればいい。
本当に言い方ひとつなんだよ。

球団と選手の交渉の中身の詳細はわからんけど、たやすく想像でちゃうのがわかるよな。あの球団代表を見ていれば。コロナによる減収はどこも同じだろうけどあのマスコミへのコメントはないでしょう。痛みを分かち合うならまだ楽天の対応の方がマシだ。

コロナで莫大な減収があり、年俸は下がるか、上がる選手も普段より抑えられるのは誰でもわかってる。
だからこそ、事前に「今年は大変だからね」と代表が全体にアナウンスしたうえで、各選手に「こんなに下がってます」と球団収支自体を説明したうえで、「今年はコロナで練習制限も感染対策も何もかも大変だった中、1年間球団を支えてくれてありがとう」と頭を下げてから、交渉を始める球団が多い中で、
アホなことはアホやな

どこの社会にもいるな、こんな上から幹部。自分は実績も無いのに上に行くとこうなっちゃう人。野球の基本から勉強して全て理解してから交渉のテーブルについてください。貴方が交渉しているのは、野球のプロフェッショナルですよ。

中日ファンです。
加藤代表にはちゃんと敬意を示した上で説明してほしいと思う。そうしないと、選手のFA流出もあり得るかもしれない。選手会に救われた。このことに感謝したい。

これは選手会の素晴らしい行動。
今回だけではなく、この代表、また中日フロントは本気でチームの事を考えてるのかと言いたくなるくらい、コメントや行動に愛情が無い。
ただの広告塔くらいにしか思ってないくらいなら身売りして欲しい。
選手に愛情がない=その選手を応援するファンに愛情が無いのと同じ。

(引用元)

スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.