巨人ウィキペディ

【野球】イチローさん、甲子園優勝校で指導へ…「僕は動けるので一緒にできる」講演で意欲

2020/11/29
野球 0
 

   プロ野球オリックスや米大リーグ・マリナーズなどで活躍し、昨年3月に現役を引退したイチローさん(47)が、年内にも春夏の甲子園大会で優勝経験のある高校で選手を指導することがわかった。米大リーグがシーズンオフの期間限定とみられる。28日に関係者が明らかにした。

マリナーズの球団特別補佐兼インストラクターを務めるイチローさんは、昨年12月にプロ経験者が高校生や大学生を指導するのに必要な資格を回復する研修を受けた。本来はプロ球団を退団しないと資格は認められないが、特例でマリナーズの業務がないオフに限り指導できることになった。

イチローさんは「高校野球は面白い。プロに入る前の選手たちの野球に興味がある。僕は動けるので一緒にできると思う」と語っていた。

(引用元記事)

イチローは用具の手入れや練習前のストレッチとか、地味な作業に重きを置いて意識を高めてきた。
プロ入り直後は、意外なことに守備が上手くなかったとか。
言ってみれば努力の積み重ねで成功した選手なんだよな。
自分は天才じゃないって自覚が、一緒にできるなんて言葉に繋がるのかな。
なんにせよ授業終えてグラウンドに出たらイチローがいるなんてびっくりだわ。w

これも一歩。イチローだから出来る一歩。まずは特例からスタートだよね。そして、貴重な一歩。ここから、また野球が楽しくなる。やらされる野球じゃなくて、やりたくなる野球。
期待しています。

「特例で」というのは感心できない。選手を引退しているの何の問題があるのだろうか。また現役選手が母校の子に教えるのがなぜ悪いのかさっぱり理解できない。こんな馬鹿げたルールがあるのは日本の野球ぐらいだろう。大人の縄張り争いに子供の教育や指導を巻き込むべきではない。野球団体は他の競技スポーツのように統合し、で普及や技能向上に元プロの力を発揮してもらうべき。

イチローが高校野球の監督の道へ進むのであればその高校を応援してしまうかも
面白い。
引退後のイチロー高校野球の指導も良いけどもっとふさわしいところはなかったものだろうかと思う。

様々な野球界でやりたい事が出来る人物です。
彼のやる事に誰が意見できますか。誰もできません。彼の野球の技術も勿論ですが、野球に対する姿勢を教授して頂ける方は本当に幸せだと思います。

指導を受ける生徒はその一瞬一瞬を大事にしてイチローから授かった言葉は金言。一言一句忘れずにいてほしい。また生徒だけじゃなく監督さんにも勉強になるはず

できれば
普通の公立高校の野球部を指導して
とてもなく強いチームを作ってほしいですね。

イチローは古き良き野球が好きなんだろ。
つか、ある程度大きな高校じゃないと警備が大変やろ。ファンが殺到するだろうしな。

イチローが日本の野球に関わり続けてくれるのがとにかく嬉しい!

この貴重な機会は絶対に大切にしてほしい

指導された選手たち、一生の思い出ですね
羨ましい!!

(引用元)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.