巨人ウィキペディ

【野球】中日加藤代表「真摯に」選手会からの抗議を受け謝罪

2020/12/05
野球 0


中日の加藤宏幸球団代表は山井大介投手、田島慎二投手ら選手から出た契約交渉などの要望について「納得することについては、真摯(しんし)に受け止めて球団として改善していく」と話した。

また、プロ野球選手会から抗議文を受ける事態に発展したことについては「騒動になって申し訳なかったと、木下(拓)くんには伝えました」と交渉の席で謝罪したことを明かした。

(引用元記事)


まだ代表を続けるなら言葉遣い直すのはマスト。
それを今年、来年以降も継続出来て漸く代表にとって今回の抗議に意味があったと言えると思う。
金額も大事だけど誠意を感じさせる言葉選びはもっと大事。

査定時の要求事項がコロコロ変わるから不信感が芽生えるのでは。査定が公正納得感のあるものにするために資料をたくさん用意するとかしているか疑問です。
またチーム方針で進塁打をたくさん打ったのに打率が低いから低評価とかしてませんよね。こんな当たり前のこともしてなさそうな信頼感しかありません。

切か8年ぶりにAクラスに入ったのですからこれですっきりして来年に向かって欲しいです。
一致団結して優勝目指しましょう。
期待しています!

根は悪い人じゃないんだろうけど、ビジネスライク過ぎる
生粋の経営者って感じ
交渉はもっと野球が好きな人にやらせた方がいいよ
言い方一つで騒動になるんだから

(引用元)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.