巨人ウィキペディ

【野球】2021年度 公式戦試合日程発表 7月19日~8月12日は東京五輪開催により中断<セ・パ交流戦>

2020/12/05
野球 0
 

  日本野球機構(NPB)は4日、2021年度のパシフィック・リーグ公式戦の試合日程を発表した。すでに発表されていたセントラル・リーグ公式戦、セ・パ交流戦と合わせ、来季の日程が出揃ったことになる。

開幕はセ・パともに3月26日で、開幕カードのホームチームはセが2018年の上位3球団、パは2017年の上位3球団。1球団あたりの試合数は、リーグ内対戦が25回戦総当たりの125試合、交流戦が6球団各3試合で18試合、合計143試合となる。また、7月19日から8月12日までは東京五輪開催による中断期間となる。

交流戦



こういう状況だからこそ、気持ちに張り合いが持てるものが欲しいと思う。色々言う人がいるだろうが、いつまでも足を止めてる訳にもいかない。ともかくやれる事は全てやりましょう。もちろん出来る限りの安心安全対策を講じた上で。時間は動いています。

セ・リーグの強化をしっかり考えるなら交流戦を増やすべき。
来季の日程は決まっていただろうから再来年から実施してほしい。

交流戦がなぜ縮小になったのかをご存知ない人が増えたようで、、、
セリーグの反対と言うよりも、マンネリ化して観客動員のメリットも薄れたからと言うのが一番の理由つまり我々ファンが原因

交流戦は初年度の36試合に戻すべき。
5月と9月に分けて開催すればその分盛り上がる。

野球ができる有難さと観戦できる有難さに感謝しないとな。

ファンサービスも込めて交流戦は1年でホーム、ビジターに戻すべき
2年に1度しか来ないのはどうなんだ?

五輪開催のため、中断はやむを得ない。
五輪中止になったら、試合を組み込めばいい。

その頃にはコロナが落ち着いていることを願うが‥

オリンピックやるの?

みんなで野球を楽しめる1年になりますように

(引用元)



スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.