巨人ウィキペディ

【MLB】がコロナ禍の損失1000億円以上を求め提訴 保険会社は支払いを拒否する姿勢

2020/12/05
メジャー 0

 

  MLB機構とメジャーリーグ全30球団が新型コロナウイルスの感染拡大で出た10億ドル以上(約1041億5000万円)の損失の補償を求め保険会社を提訴したことが分かった。AP通信が伝えている。

今シーズンはコロナ禍により60試合制、無観客という異例のシーズンを過ごしたメジャーリーグ。すでに今季の損失は約30億ドル(約3230億円)だったことが報じられている。MLB側はオールリスク型の保険に加入していたが保険会社は新型コロナの損失は含まれないとして支払いを拒否しているという。

これを受けMLB側は複数の保険会社を相手に訴訟を起こし争う姿勢を見せており「新型コロナウイルスのせいで、2020年のシーズン、30球団を含めたMLBの全組織は、重大な経済的損失を負いました。我々は、これらの損失が、保険の適用範囲内として全て保障されると強く信じています。そして、裁判所と陪審員も我々の主張に同意すると自信を持っています」と声明文を発表した。 世界中が未曾有の事態に直面したコロナ禍で巨額の損失は補填されるのか、今後の裁判の結果に注目が集まりそうだ。

(引用元記事)


オールリスクタイプとは何か?って話しだよね。巨額の保険料払ってるMLB側からしたら、少しでも補填したい気持ちはわかる。

契約取るときだけは手厚いフリをして支払うときは渋るのが保険会社。

オールリスクというのはどの保険においても一般的には"免責事項に該当しなければ有責"の意味。
免責がないなんてあり得ないし後は約款にどう記載がされているかがポイント。

他の方も書かれてますが。
「オールリスク」と言えど、保険には必ず「免責事項」という例外が約款に記載されており、MLBもそれは認識しているはず。
法廷では、戦争などと同様に「コロナ蔓延がその免責に含まれるか?」が争われるだけです。

まあ約款の記載内容次第でしょ。保険会社も拒否するってことは約款を根拠に言えるだけの自信あるんだろうし。オールリスクのオールとは何を示してるのかが争点てことだね。

テニスのウインブルドンは開催中止で約153億円が
保険でカバーされるって報道が以前あったけど規模が違うからね...

全額は難しいかもしれないが、ある程度の金額は支払うことになりそうかも。

世界的にも、まだまだ完全終息した訳じゃないからなぁ。スポーツに限らず来年もどうなることか…

オールリスクタイプとやらに免責事項があるのかないのか… 滅多にないケースだし結果が気になる。

契約書次第だからね。あと他のスポーツにも影響するからねぇ。

こういう不測の事態に補償してくれないなら何が保険だよって感じ

オールリスクのオールって「すべてのいかなるリスク」じゃないのかな?

全部中国に請求しよう

世界的感染症は地震、津波、台風や火山爆発みたいな天変地異扱いになるのかな?

(引用元)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.