巨人ウィキペディ

【野球】ヤクルト20才の4番村上 球団最年少で1億円到達!松井・イチロー超え

2020/12/07
野球 0
 

ヤクルトの村上宗隆内野手(20)が7日、都内の球団事務所で契約更改に臨み、昨季の4500万円から球団最年少で1億円の大台に到達した。

村上は「1億円の大台に達することができ、いい評価をしていただきました」と満面の笑み。来季へ向けて「3割30本100打点を自分の最低ラインにしたい」と目標を掲げ、「自覚と責任が上から降ってきた。より一層気を引き締めて臨みたい」とした。 来年の東京五輪については「日本を代表してプレーしたい。そこに向けて頑張りたい」と前向きな姿勢を見せた。

村上は不動の4番として全120試合に出場。打率・307はセ・リーグ5位、28本塁打は巨人・岡本に次いで同2位、86打点も岡本に次ぐ同2位の成績を残し、日本を代表するスラッガーに成長しつつある。 高卒の最速1億円突破は大谷翔平(当時日本ハム、現エンゼルス)、同じく松坂大輔(西武)の3年目となっている。ちなみに松井秀喜氏(元巨人)、イチロー氏(当時オリックス、現マリナーズ会長付特別補佐)はいずれも4年目8000万円で、5年目に1億6000万円に昇給している。(金額は推定)

(引用元記事)


高卒四年目でこの成績はお見事です。他ファンですが日本を代表する素晴らしいバッターだなと思います。今後もっともっと成長してほしいですね!

練習せずに結果が出せる程、プロ野球は甘い世界じゃない。
この方、本当に猛練習してるんだと思います。
これからもストイックに頑張ってほしいです。

まぁこういう子供に夢を与えられるのは今の日本にとって明るいニュースだな。
村上には打率は.270でいいから本塁打は45以上いってほしいね。

村上世代と言われるようになりたいと言っていましたが、有言実行ですね。
他球団ファンですが、個人的に応援してます!

ふと思いましたが、あと20年連続で30本HR打っても600本にしかならない。王監督の記録は偉大ですね。
ただ、ノムさん、門田さんの記録はもしかしたら更新できそう?

松井とかイチローとか時代が違うからなんとも金銭インフレのことはなんとも言えんが、村上は三冠王をいずれなる男だ

清宮世代じゃなくて
村上世代だな!

清宮も頑張って欲しいのぅ。

凄いの一言。一億を払うだけの活躍をしてくれた、と球団に認められたね。
より一層練習に励んで更なる高みを目指してください。

去年も活躍したが、今シーズンで日本を代表する打者に一気に駆け上がったと思う。これで3年目なのでまだまだ進化していくはずなので楽しみ。既にヤクルトの打線の中心選手だが、これからはヤクルトと共に日本代表の中心にもなって行って欲しい。

村上だったら一億円プレーヤーの名に恥じないね。
風格とか、佇まいとかも超一流の感じが出てきたし、セの左の大砲なら村上が1番だね。
ゆくゆくは松井秀喜のような大打者になって欲しいです!!

凄いな、村上。
成績は言うまでもないが、
バッターボックス立ってるときの雰囲気が
もう20のオーラじゃない。
岡本、大山、村上
この3人でタイトルして
ライバル同士切磋琢磨してほしい。
ライバルほど自分を成長させてくれる存在もないだろう。

残している数字も凄いが、醸し出す雰囲気、落ち着き、人間的な大きさなどが(良い意味で)異常なレベル。
メジャーにも挑戦して欲しいが、日本であと20年間平均40本塁打を打ち続けることにチャレンジして欲しい気も…。

昨シーズンは飛距離、パワーで魅せてくれましたが、今シーズンは三冠王さえ狙える雰囲気を漂わせていました。
スピードもあるし、まだ底を見せていない大物感が凄いです。OPSも1.0超えましたからね。
一部からは、「打者有利の神宮が本拠地だから」と懐疑的な声もありますが、仮にヤクルト投手陣と対戦があれば、もっと数字が出ている気もします。
いずれにせよ、このまま成長すると、松井秀喜さんと比較されるようなスラッガーになっていくでしょう。
タイガースファンですが、とても楽しみです。

今年の活躍を見れば、球団として評価したということだろうね
今年は村上個人軍といわれるくらいヤクルトを象徴する選手だったから、1億というのは正当な評価でしょ。というかもらって当然やろ。
シーズン終盤まで大山・岡本とHR王と打点王を争っていたし。
ヤクルトの企業としての経営は黒字みたいだし、哲人や青木さんといった主力選手に多くの年俸を提示するくらいだからヤクルトで活躍してほしいという企業としての本気度が分かる。
打席に入るときの雰囲気といい風格といい20歳とは思えんかった。

文句なし。2年目でホームランが打てるバッターという事は理解した。まさか3年目で長打率を落とさず打率を上げてこれるとは思っていなかった。球界を代表するバッターと成長して頂きたい。

おめでとうございます。その活躍からして1億突破は妥当でしょう。
他の方々が仰る通り、元々のパワーから来る飛距離は昨年度で既に証明されていますが、打率を一気に上げ尚且つ本塁打も安定して打ち、三冠王も狙える様な急成長ぶりには驚愕です。
個人的にですが、村上が球史に残る打者になる可能性を秘めていそうだと思える要因の一つに、2年間大きな怪我をせずに成績を残したその頑強な身体だと思います。ポテンシャルが高い選手は沢山いますが、何年も高成績で続けられる選手は一握り。この事をクリアしていけば、松井秀喜以上の存在になっても不思議ではありません。
彼のこれからに、期待をせずにはいられません。

(引用元)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.