巨人ウィキペディ

【巨人】阿部二軍監督の〝罰走予告〟に元巨人の笠原将生氏が爆弾ツイート「全力で指揮官に向いてない」

2020/12/12
巨人 0
 

両者の間にいったい何があったというのか…。元巨人の笠原将生氏が12日、自身のツイッターを更新。古巣の先輩である巨人・阿部慎之助二軍監督の〝罰走予告〟に「全力で指揮官に向いてない」とかみついた。

阿部二軍監督は両国国技館で11日に開催された「シーズン感謝祭」のトークショーに参加。今年3月の早大との練習試合に敗れた二軍ナインに罰走を命じて賛否両論巻き起こった一件を自ら蒸し返し、「二軍は『二軍に絶対行きたくない』というくらいまたバンバン罰走をやらせて、ダルビッシュ君にチクチク言われて…」などと本音ともジョークともつかないトークをかましていた。

この話題に反応した笠原氏は「罰走の件ニュースで見たけど」と切り出すと、「川相さんが二軍で監督時に罰走させてた時、あなた『高校野球じゃねぇんだから』って笑いながら言ってましたよ?」と先輩相手に〝掟破り〟の暴露トークをいきなり展開。「指導者になると考え方変わるの? 全力で指揮官に向いてないです」とバッサリ言い切った。 さらにラストは【笠原の魔の予言】と題し、「阿部1軍監督就任後 Bクラスになります」と巨人在籍時代にバッテリーを組んだ先輩相手に強烈な爆弾を落として締めた。

ただ、巨人を汚した野球賭博問題で球界を追われた笠原氏の一方的なツイートに賛同する声は多くはない。阿部二軍監督も元後輩とはいえ、外野から放たれた矢にかまっている余裕はないだろうが…。

(引用元記事)


選手時代にコーチや監督の愚痴や不満を言ったり、
心の中で思うの当たり前。
でも指導者になってからあれは必要だったんだ。
って気づくことはあるだろう。
そもそも野球を真剣にせず賭博をしてた奴が口出しすることじゃない。

<<野球を真剣にせず賭博をしてた奴が口出しすることじゃない。
ほんとそれ。説得力皆無。あなたはツイッターでキャンキャン外野から吠えるのではなく。面と向かって言ってみて下さいね。
自分の会社にも人の悪口ばかり言うやつがいるが、例えばそれが上司であったならばその上司といる時はペコペコしてる。

まあ、選手としては結果出してるしなぁ。
結果出した人が言うならまだしも、犯罪者が言ってもなぁ。

>>「指導者になると考え方変わるの?
いや、変わらなきゃいけないでしょw
笠原もかわらなきゃね
まともになってください

選手と監督
立場が変われば考えも変わる。
逆に同じ方がおかしい。
笠原くんこそ現役時代に阿部に噛みついてた?立場が変われば態度も変わる。全力でスポーツ選手に向いてないよ。

解雇になったのが相当悔しいんだろう!。早かれ遅かれ戦力外、自由契約は見え見えの選手。発言は自由だが、お互い釜の飯を食った仲で、まして先輩、後輩だから最低でも敬語位使いなさい。でも、貴方の出る幕ではない!!

相撲界にも賭博で辞めた方もなんか色々と相撲協会を批判されてますが、自身が撒いた種で辞めた方は逆恨みが激しいようですね。
面と向かって言っみてください。

この人、現役時代にどれだけ世話になり面倒をかけたかまるで分かってない。周りに感謝の気持ちを持つ人と持たない人、どちらの言葉に重みがあるか、よく考えてほしい。

選手が指導者になり見方が変わることで考えが変わるのは普通。罰走がいいかどうかは別として。まあ弱いんだから下半身から鍛え直せというところもあるけど。
ただ野球人として最低なことをした笠原はそもそも何も言える立場にないとおもう。

罰走うんぬんの是非は置いといて、あなたが何を言っても説得力はない。
野球界を追放になったんだから、野球界の事をとやかく言うべきではないでしょうね。

なるほど笠原がダメだった理由が分かりました。
本人が立場が変われば批判ですから、指導者になれば考え方が変わるのは理解できるはずなのですが…。
プロ野球選手なんですから、やらされる練習ではなく自らやる練習が基本だと思いますが、それが見えないから罰走をやらされたのでしょう。ましてや学生野球に負けるなんて許されないでしょう。
そして賭博ですから…。チームだけでなく、どれだけ野球界に迷惑をかけたのか、そういう自覚がないから解雇なんでしょうね。
ソフトバンクの周東はエラーしてベンチで泣いていた、そして特守を受けている。
これがプロに必要な考え方と行動でしょうね。

現役の頃に何度もバッテリーも組んで少なからず世話になってるであろう先輩に対してこういうことを身も蓋もなくツイートするというのはまず人として未熟だと思う。
球界から追われたのは自身の賭博問題が原因であり、そこに阿部との関係性は全く絡んでこない。であるならば自分がもう球界と関係ないからって昔の先輩に対して好き放題言うべきではない。
罰走の是非に関してはまた別の問題として、この件に対しては笠原の人間性が低すぎるという感想しかない。

阿部監督は二軍監督の立場で、選手に早く1軍で活躍できるように考えてやってると思います。そのためには選手に嫌われても世間の批判的な意見が多少あっても、厳しい指導も必要だからやっているのだと思います。

笠原も、プロ野球を追われて、プロ野球に対して嫌悪感を持ち、先輩後輩の体育会系のつながりは、もう関係ないと自暴自棄なってしまっているのか?
どんなに正しい事を言おうが、自分の意見を聞いてもらうには、それなりの人間性が感じられないとダメでしょう。
今後の自分の為にも、わざわざ敵を作る必要はないじゃないの。
何も、徳をしないのだから。

(引用元)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.