巨人ウィキペディ

【巨人】サンチェス 開幕前は不安定も…8勝を挙げた1年目の評価は!?

2020/12/13
巨人 0
 

韓国リーグで昨季17勝を挙げ、今季から巨人に加わったサンチェス。メジャーへ移籍した山口俊に代わる先発の軸として、開幕前は菅野智之とともに引っ張る活躍が期待された。ただオープン戦では3試合に登板して、防御率10.57。新型コロナウイルス感染拡大の影響で開幕が6月19日に延期となり、6月に行われた練習試合でも大量失点。

不安を迎えたなかでの開幕となったが、移籍後初登板となった6月21日の阪神戦に5回2/3を投げ、4安打、1失点で来日初勝利を手にすると、続く6月28日のヤクルト戦では6回3安打無失点で早くも2勝目。開幕前の不安をかき消す投球を見せた。7月5日の中日戦と11日のヤクルト戦は敗戦投手になったが、7月18日のDeNA戦では6回一死までノーヒットに抑えるピッチング。6回一死走者なしから乙坂智にセンター前に運ばれたが、後続を打ち取った。8回まで1安打に抑えていたサンチェスは9回のマウンドにあがるも、乙坂にこの日2本目の安打を浴びると、梶谷隆幸ソトの連打で失点。ロペスにもレフト前に運ばれたところで降板となった。

『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA-巨人戦』で解説を務めた井端弘和氏は「序盤は高めだったり、低めにワンバウンドしたりと少し荒れていましたけど、中盤以降は自分が思ったところに投げられたと思います」と話し、「四球が1つというところでは、ある程度の球種でストライクゾーンに投げられたと思います。本来のサンチェス投手になりつつあるのかなと思いますね」と評価した。

サンチェスはこの登板を最後に、右肩違和感により約1カ月半戦線を離脱。7月18日のDeNA戦以来の先発となった9月2日のDeNA戦でサンチェスは、6回、1安打、3四死球、1失点で4勝目をあげた。同日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-DeNA戦』で解説を務めた野村弘樹氏は「(初回は)ボールに力がありましたが、コントロールはどうかなと思いました。イニングを重ねるごとに変化球のストライクが入りはじめ、尻上がりに良くなっていきましたよね」と振り返った。

結局、サンチェスは来日1年目は故障で離脱した時期はあったが、15試合に先発して8勝4敗、防御率3.08という成績だった。

(引用元記事)


日本シリーズでも好投したしシーズン通して大崩れするってことは無かったですね。オープン戦の頃はどうなるかと思いましたがしっかり戦力になってくれたと思います。ただ年俸に見合った活躍はまだまだですね、来年期待しています。

クレバーで安定感のあるマシソンを彷彿とさせる優良助っ人ですね。もし菅野がいなくなったら期待の若手投手陣が頭角を現してくれるまで屋台骨を支えてほしいし長く在籍してよき手本ともなってもらいたいです。

菅野がメジャー移籍を決めたらエース級の活躍が必須。
井納の獲得はサンチェス、戸郷は最有力でも先発の顔ぶれが1人も決まっていない中で、勝ち星以上に今年は救援陣に大きな負担を強いてしまったからイニングを稼ぐ投手が求められてのことだったはず。

---

 
オープン戦の頃はどうなることやらと心配
しましたが終わって見れば存在感を残して
くれたと思います。
日本シリーズでの投球を来季も積み重ねて
くれたら相当な数字を残すと期待しています。

オープン戦はパッとしなかったけど、シーズン8勝は見事でした。日本シリーズも登板して負け投手でしたが、好投して実力を発揮してくれました。返す返す3戦目でなく2戦目に登板していたらと思うと、シリーズの流れがどうなっていたかわからなかっただけに残念でした。韓国時代の17勝はともかく10勝はする力はありそうなので、菅野投手の抜けた際にはエース格での活躍を期待します。

日本シリーズの登板が去年の中で1番良かった気がする。
けど、本拠地の東京ドームが苦手っていうのが困るな。
そこを克復できれば二桁は勝てる。
それと外国人野手を早く獲得してくれ。

年俸が高過ぎる点以外は優秀な助っ人。最後の日本シリーズは投球はもちろん、降板後に仲間を労う姿は胸にくるものがあった。年俸に見合う活躍を求めるなら二桁は最低ノルマ。タイトル争いにも加わってほしいところ。

最初の頃は初回で試合壊してたからこいついらんだろ?て思ってたが、本人が言ってるように、球に慣れてきたのか安定感がでてきた。
バンクにあれだけ投げれたんだから使える。来年は期待できる。シリーズ登板前に、まだ終わらせない、絶対に勝つと言ったりしてて好きになった。そして、交代した後に打たれた高梨を慰めて肩抱いてたシーンをみてホントいいやつだなと。
来期は何があろうがサンチェスを全力で応援する。
シリーズで気迫みせたビエイラ共々期待する。

OP戦はマウンドの硬さを確かめるためか、左足の踏み込みが明らかに浅い投げ方だったのでボールが軽かった。シーズン始まってからしっかり踏み込んで投げるようになってから良くなったね。
年俸からするともうちょい頑張って欲しかった。来年は二桁勝ってほしい。

来年は、今年以上の活躍を期待しております!!
12〜13勝はしてもらわないとですね!
戸郷も同じく!爆発的な成長を遂げ、若手先発投手陣も7〜8勝が三人くらい出てくると、来年以降も新しい戦力が育つのが見れて、ファンとしては、楽しみです!

シーズン中、場面としてストレートで押す事の比率が結構ありましたが、シリーズの前田投手の言葉通り、カットボール中心の投手で来年は15勝お願いします!シリーズの気迫も良かったです。

韓国プロ野球で17勝上げて、日本人やってきてまずまずの成績。怪我が無ければ2桁勝てたと思う。菅野が抜けた穴、戸郷と埋める必要がある。来シーズンさらなる活躍を期待。
阪神に来る2人の助っ人。一人は韓国で打撃2冠王、もう一人最多勝と聞く。要警戒だな。

日本のマウンドや球に慣れてから、成績が安定したという感じがします。
この調子なら、来季はそれほど心配しなくてよいと思います。

最近の投手も分業性になってから
100球肩?6回位で交代。1週間に1回だから完投出来るように体力を付けて欲しい。

日本シリーズのピッチングを見ると、16勝防御率2.50くらいはやれると思う。
コントロールもメンタルも安定しているし。

あまり知られてないけど東京ドームの成績が悪い一方で敵地だと無双してる
来季はドームにさえ慣れればもっと上に行けると思う

故障がなければ二桁は勝ててただろうし
143試合制に戻る来年は15勝期待したいね

ぶっちゃけ山口の穴は埋めたし何なら山口より上だったろう。
打高投低の韓国で活躍したピッチャーなら日本でもそこそこやるね。

離脱がなければ二桁は勝っていたな。サンチェスは良くやったほうだよ。

サンチェスもビエイラは来シーズンめっちゃ期待できる

日本シリーズで漢気を感じたので好きになりました。

来季は2桁は勝てるでしょう。

日本シリーズで、投打で唯一通用した選手。

来年は最初からやってもらわないと

(引用元)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.