巨人ウィキペディ

元巨人の40歳セペダが初の快挙!母国キューバで2000安打&300発&400二塁打「誇りに思う」

2020/12/19
野球 0
 

巨人フレデリク・セペダ外野手は、まだまだ健在だ。母国・キューバ国内リーグで史上初となる通算2000安打、300本塁打、400二塁打を達成した。

14、15年に巨人でプレーしたセペダは16-17年シーズンから国内リーグに復帰。19-20年にはリーグ史上10人目となる通算300本塁打を達成した。16日の試合で通算400二塁打を放ったキューバの至宝について、世界野球ソフトボール連盟(WBSC)は「オリンピックの金メダリスト、フレデリク・セペダがキューバの野球リーグで歴史を作った」と伝え、セペダが現地メディアに「いまだに野球をプレーできていることを誇りに思っている」と語ったことを紹介している。

(引用元記事)


セペダ2000本安打達成おめでとう。G党だけど巨人にいたときは代打出場時の3連続ホームラン(4連続だったかな…?)の記録作ったことくらいしか記憶がない。
けどその翌年は代打で出ても四球か三振かだったし、巨人をクビになったのはしょうがなかった。でも今日久々にセペダの活躍を聞けて嬉しかったし、これから先も頑張ってほしい。

2016年から国内リーグに復帰とあるけど間違いで、巨人在籍中もオフシーズンは普通にキューバリーグの試合に出ていたよ。
当時で35歳前後だと思うけど、その年齢で一年中休まず野球を続けていたのは凄すぎる。

キューバ国内リーグの通算打率が以上に高いんだが、NPBと比べてレベル的にどうなんだろうか。

今年どれくらいの成績残してるのか
くらいは書いてほしいよね

どんな人でも好きなことを全力でやれる人はみんなかっこいい

セペダ選手
おめでとうございます。
キューバの宝です。

キューバの至宝セペダ

選球眼は良かったかな。おめでとうございます。

(引用元)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.