巨人ウィキペディ

巨人から戦力外の吉川大幾が現役引退を発表 球団職員へ

2020/12/25
巨人 0
 

巨人から戦力外通告を受けていた吉川大幾内野手が現役を引退し、来季からは巨人の球団職員となることが明らかになった。巨人の球団公式ツイッターが動画を公開し、その中で引退と球団職員に就くことを発表した。

吉川大はPL学園高から10年ドラフト2位で中日入り。14年オフに戦力外通告を受けて巨人入り。18年に自己最多97試合出場したものの、若林晃弘増田大輝らが台頭した19年は10試合出場。今季は30試合出場、打率.100、0本塁打、0打点、2盗塁と結果を出せなかった。

(引用元記事)


堂上兄の時もそうだけど、生え抜きやFA以外の移籍選手に対しても、ちゃんと面倒を見ているよね

仮に2~3年だとしても仕事を面倒みるのだからセカンドライフをどう過ごすか身の振りを考えるには十分。
それに2~3年の仕事ぶりがよければ、そのまま残れる可能性だってある。
引退しても社会人なら常に評価されて、評価が高ければ仕事は続く。

巨人は他球団よりも野球関連の就職口が多いんじゃないか?
球団職員、1軍、2軍、3軍、Gアカデミースタッフ、
報知・読売の新聞関連、日テレ・G+のTV局関連、ラジオ解説者
等々のたくさんのポジションがある。だからFA宣言選手にも
よく思われる一因なのかも知れない。

巨人ってこういうところ素晴らしいね。FA選手含めアフターフォローがしっかりしている。

巨人はしっかり最後の最後までケアするところはすばらしい。
阪神も見習ってほしい。

巨人は移籍組に1番優しいよ!

現役引退は残念だし寂しいけど
球団に残れて良かったですね!
あの元気印は裏方でも生きると思います。
頑張ってください!

球団職員!
やはりジャイアンツは引退後面倒見てくれるケースが多いですね。

現役生活、
お疲れ様でした。
球団職員入社
おめでとうございます。
吉川大幾氏の
野球に対する情熱を
強いジャイアンツ作りに
活かして貰いたいですね。
今後のご活躍を祈ります。

移籍を積極的に進める球団であるからにはその後のケアもしっかりしないとね
こういうところは他球団も見習わないといけない

吉川大なら広報が合ってる
巨人はなんだかんだで外様にも面倒見が良いよ

(引用元)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.