巨人ウィキペディ

【野球】現役の高校球児117名に聞いた!”好きな投手”ランキングベスト10を発表!

2020/12/26
野球 0
 

高校野球ドットコムでは『球児に聞き隊アンケート』と題して、117名の現役高校球児の皆様に質問をさせていただきました。まず最初は好きなプロ野球選手の投手の結果を見ていきましょう。

9位 高橋 礼(専大松戸出身)3票    山岡 泰輔(瀬戸内出身)3票    大野 雄大(京都外大西出身)3票    L.モイネロ 3票    A. チャップマン 3票  9位には3票を獲得した5名の投手がランクインしました。まず取り上げる山岡投手は高校時代、3年夏に甲子園出場。初戦敗退したものの、明徳義塾戦での岸潤一郎(埼玉西武)との投げあいがしびれるものがありました。山岡投手を選出した理由について、「自分と体型が全く一緒で目標にしているから」と大きくない体でも150キロ以上のボールを投げるフォームや投球術は球児の皆さんにとっても参考になるものが多いのではないでしょうか。今年沢村賞を獲得した大野投手には「ツーシームがとにかく好き、何試合も完投できるスタミナが桁違い」という声が挙がりました。そんな大野投手の高校時代の恩師である三原 新二郎さんによると、「自分で練習をしますし、本当に性格がいい男」と絶賛。確かにお茶の間に出てくる大野投手は面白くてたまりません! 8位 田中 将大(駒大苫小牧出身)3票    松井 裕樹(桐光学園出身)4票  8位には現在ニューヨークヤンキースで活躍する田中 将大投手と、東北楽天の松井 裕樹投手と2人の甲子園のスターがランクイン。田中投手は高校時代、2年夏に甲子園優勝投手、3年夏は準優勝を経験。実績が桁違いでした。田中投手について、「自分が小学生の頃に日本記録を更新する連勝をして憧れた、気迫溢れる投球がかっこいい」と2013年の楽天が日本一になったシーズンが今でも印象的なようでした。高校時代には甲子園で10者連続三振と1試合22奪三振の新記録を作った松井投手については「勢いがあって好き!」という声があり松井投手の投球スタイルが人気のようです。 7位 前田 健太(PL学園出身)5票  今季ダルビッシュ投手と同じくサイ・ヤング賞の最終候補に残ったマエケンこと前田 健太が7位でランクイン。PL学園時代は2006年選抜ベスト4入り。投打ともにきらめく才能を持った投手でした。理由には「左右高低を使った投球が好き」「野球以外でもすごい」といった声が挙がりました。 5位 岸 孝之(名取北出身)6票    菅野 智之(東海大相模出身)6票 6票を獲得したのは岸 孝之と菅野 智之。今季7勝無傷の岸投手の高校時代を振り返ると、無名の投手でしたが、伸びあのある球を同時から投げ込んでおり、宮城の野球界からは注目を浴びる投手だったようです。「フォームが美しい」「アウトローの軌道が芸術的」といった理由が挙げられました。  そして現在メジャー挑戦を表明している菅野投手の高校時代は3年夏に神奈川大会準優勝。高校時代から速球投手として活躍していた投手ですが、才能が開花したのは東海大からです。そんな菅野投手について「プロ野球界ですごいといられているから」「多種多様な球種ひとつひとつにキレがある」などが理由に挙げられていた通り、今年も球界のエースという言葉にふさわしい活躍を見せてくれました。 4位 ダルビッシュ 有(東北出身)8票  今年、メジャーリーグで日本人投手初の最多勝に輝いたダルビッシュ 有が8票を獲得しました。高校時代から一流で、2年春から四季連続で甲子園に出場。2年夏は準優勝、3年春はノーヒットノーラン、3年夏は2試合連続完封を達成しました。今シーズンはサイ・ヤング賞の最終候補に残るなど、メジャーでも一流投手としての結果を残しました。SNSを通じ頻繁に様々な人と意見交換を行う唯一無二の存在であるダルビッシュ投手の人気は高校球児たちにも高いようです。 2位 大谷 翔平(花巻東出身)12票    山本 由伸(都城出身)12票  2位には二刀流・大谷 翔平とオリックスの若きエース・山本 由伸が同票で2位となりました。大谷選手の高校時代を振り返ると、2年夏、3年春に甲子園に出場。3年夏には最速160キロに到達しました。大谷選手を挙げた理由について聞くと、「バッティングも一流ですごい!」と現役球児もその凄さを実感したいました。山本投手の高校時代を振り返ると、甲子園出場はなし。しかし当時から140キロ後半の速球、切れ味鋭い変化球を武器にする投手として、高く評価されていました。山本投手を挙げた理由について聞くと、「かっこいい!」という意見が多く、「全ての球種が高速で圧倒的。見ていて気持ちがいい」見栄えする投球スタイルも理由の一つとなっていました。 1位 千賀 滉大(蒲郡出身)14票  4年連続日本一に貢献した福岡ソフトバンクのエース・千賀 滉大が14票で1位となりました。今シーズンも最多勝、最優秀防御率、最多奪三振の投手3冠に輝くなどパ・リーグの先発投手を牽引する活躍を見せました。そんな千賀投手の最後の夏は3回戦敗退。怪我で投げられない時期もあったといいます。それが今では多くの投手から憧れる存在になっているのは感慨深いものがあります!  千賀投手が好きな理由には「ストレートの伸び、三振を取れるフォークがすごい」というピッチングの持ち味だけでなく、「育成から記録を作るような投手になったサクセスストーリーが憧れの対象となった」といった声もあり、夢を与えてくれる選手という面で1位になったのではないでしょうか。

(引用元記事)


日本のプロ野球だけ見てない話だけど、菅野の投球見てストレート速いな!と思いながら日本シリーズ見た時、千賀のストレート見た後菅野のストレート見たら質が全然違うように見えた。

千賀は実力もあるし、育成から這い上がってきた物語もある。甲斐とのコンビも絵になる。いかにも勝負師然とした面構えもいい。
いろんなものを踏まえて、毎年1位になるんでしょうね。私が1票入れるとしても、やっぱり千賀になりますね。

千賀投手はまだ27歳で今の地位まで上り詰めたストーリーにも共感するところに球児が憧れ頑張ればあそこまでなれると希望を与えているのだろう!
最近も中日・梅津投手が千賀投手と自主トレをするようです。千賀門下が年々増えているようだ。それも豊富な引き出しでアドバイス出来ることが若手投手に分かりやすいのだろう!もちろん憧れも!
最近の千賀投手のコメントに「精進」との言葉が多く散見される敬愛する吉見投手からの金言「いつまでも謙虚でいてくれよ!」を守り続ける限り後輩へ愛情を注ぎながらアドバイスするのだろう!キャラクターも良いですね!
ロッテ・種市投手が良い例でブレイクした昨年、シーズン中での悩みも投球フォームを見ながら応えてくれてうれしかったとコメント!

由伸は今年でさらに知名度上がったな
絶好調時の投球なら日本球界最強だろう

由伸が2位とは!!!
山本由伸の名前もどんどん有名になってきてオリファンの俺は凄く嬉しい。

私もホークスファンですが、山本投手はホントにすごいピッチャーだと思います。
対戦するときは毎回ワクワクして見れます。

モイネロ選ぶ高校球児
なかなか良いセンスしてらっしゃる

パリーグ出身投手が圧倒してる

もう 松坂を憧れる球児はいないのか

面白いランキングですね。

パリーグばっか。

平成の怪物が入ってない。時代だねえ。

(引用元)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.