巨人ウィキペディ

【巨人】2冠王の岡本 天然キャラ全開 好きなお菓子は「カール」

2020/12/26
テレビ 0
 

巨人の岡本和真内野手(24)が26日放送のTBS炎の体育会TV」(土曜後6・55)に出演し、一番お気に入りのお菓子を「カール」と即答する場面があった。

 元木大介ヘッドコーチに率いられ、大城、戸郷、田口、石川、畠、松原らとともに出演した岡本。今年、31本塁打、97打点で2冠王となり、来季は年俸2億1000万円(金額は推定)を手にすることが紹介され、出演した元木ヘッドコーチから「お菓子ばかり食べている」ことを暴露されてしまう。それでもまったく顔色を変えず、好きなお菓子に「カール」と即答した。  さらに天然ぶりを発揮したのが、10枚の連なったパネルを1球で打ち抜けるかという競技「ぶち抜きバッティング」。「バットを忘れました。すみません」と平然と話した岡本。それでも、大城のバットを借りて、一振りで10枚抜きを達成。「巨人の4番」としての貫禄を示した。

(引用元記事)


私も好きです。岡本さん明治製菓に強く訴えてください。
これで火がついてカレー味とかも復活してほしい。

すごかったあの当たりは。田口のコントロールもすごかったし、なんだかんだ1軍の選手の凄さを感じた。

もう近所のスーパーではカールが売ってない・・・
薄味、チーズ味は最後まで食べてたけどカレー味が懐かしい

1球ではなく3球チャンスあったんですよね
それなのに1球だけで片付けてしまう!さすが岡本様!

こういう所が3年連続30本に繋がってるんだと思う。巨人にいると良かれと思っていろいろアドバイスにくる先輩方がいるから全部聞くんじゃなくていい感じで流せてるんだろうな。

来年も頼むよ岡本。今年以上の成績を。

さすがに元木ヘッドがテレビ慣れしすぎてて草。

みんなイキイキ楽しかった。

(引用元)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.