巨人ウィキペディ

【巨人】阿部2軍監督「神宮バッセン」通いで打撃練習 来季も実演指導を継続

2020/12/27
巨人 0
 

巨人・阿部慎之助2軍監督(41)が26日、来季も若手への実演指導を継続していくことを明かした。「来年も自分で見本を見せられるように」と熱き思いを語り、今オフには自身の打撃技術維持へ、バッティングセンター通いも示唆した。

今季の2軍で印象的だったのは新米監督のフットワークの軽さだ。若手にノックの嵐を浴びせたかと思えば、打撃ケージに入り、ボールを打ち返す。打球はフェンスオーバーすることも多々あり、体全体で見本を示してきた。

そんな“ルーキーイヤー”を終えた指揮官は「疲れてないもん。俺もちょっと練習しないと」と現役さながらのコメント。「こうやってやるんだよというのはやって見せて教えたい」と語った。  鍛錬の場については「神宮のバッティングセンターだよ」とニヤリ。指揮官が率先して打ち込む姿は若手への刺激となる。

(引用元記事)


バッティングセンターいっても阿部さんのことだからまだパワーはあるだろうな

バッティングセンターで阿部に会えたら
最高でしょ

バッセンで隣のゲージに阿部がきたらビビる。バッティングどころじゃなくなる

たいして理論家でも無いようだし、昔ながらの指導法みたい。
原の後任の可能性大の感じだけど、何か安心出来ない。
もっと良い指導者は沢山居るみたいだけどね。
生え抜きは関係無いじゃん。
どうして固執するのかね?

理論無いのに現役時代にあれだけの成績残せるわけないだろ

(引用元)

スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.