巨人ウィキペディ

【巨人】現役メジャーW獲り!来期スタメン予想

2020/12/30
巨人 0
 

巨人が来季の新外国人選手として、エリック・テームズ内野手(34)を獲得することが29日、分かった。メジャー通算96発、韓国球界でも3年間で通算打率3割4分9厘、124発の大砲。既に条件面で合意に達しており、30日に発表される。さらにメジャー通算196発を誇るジャスティン・スモーク内野手(34)も獲得に向けて本格調査していることが判明。現役バリバリのメジャーリーガーのダブル獲得を成功させ、悲願の日本一奪回へ陣容を整えていく。

待望の知らせが、年末に舞い込んだ。巨人が日米韓3か国の争奪戦を制し、メジャー通算96本塁打のテームズを獲得することが決まった。30日に正式発表される予定で、梶谷、井納に次ぐ今オフの補強第3弾となる。単年契約で年俸120万ドル(約1億2500万円、金額は推定)規模で合意に達しており、2年目は球団側がオプションを持つとみられる。  テームズは180センチ、106キロの左打ちのスラッガー。14年から3年間、韓国プロ野球のNCでプレーし、15年には打率3割8分1厘、47本塁打、140打点、40盗塁で、アジア初の「40発・40盗塁」を達成。韓国3年間の通算成績は打率3割4分9厘、124本塁打、382打点と圧倒した。その後にメジャー復帰を果たし、17年にはブルワーズで31発、19年にも25発。一塁と左翼を守れ、巨人は左翼での起用を見込んでいる。  さらに補強の手を休めず、もう1人の助っ人にも狙いを定めている。メジャー通算196発のスモークの獲得に向け本格調査に入っていることが判明した。  スモークは左投げ両打ちで、08年ドラフト1巡目(全体11位)でレンジャーズから指名を受けた超有望株。10年にメジャーデビューを果たし、同年途中のマリナーズ移籍後から徐々に才能を開花させた。ブルージェイズ時代の17年には38本塁打、90打点とキャリアハイの成績をマーク。同年にはオールスターにも選出された。今年8月にはダルビッシュから本塁打を放ち、9度のシーズン2桁アーチを誇っている。  リーグ連覇を果たした巨人だが、野手の助っ人には苦しんだ。メジャー通算1312安打のパーラは右膝痛を発症してシーズン途中の10月に帰国、そのまま退団となった。今季開幕直後に加入したウィーラーも、一時は8番で起用されるなど、調子に波があった。原監督も外国人補強に関して、「大きな伸びしろ」と、今オフの課題としていた。  原監督はこれまでに来季の理想として、FAで加わった梶谷を1番に、その後に看板打者3人を並べる「カジ・サカ・マル・オカ」構想を披露している。テームズは来年11月に、スモークも来年12月に35歳を迎え、まさに脂が乗りきった状態。テームズとスモークのダブル獲得となれば、4番・岡本との勝負を避けられなくする5番、6番で起用する期待がかかり、打線の厚みは段違いに増す。リーグ3連覇、そして悲願の日本一奪回へ、強力なピースとなる存在だ。  ◆ジャスティン・スモーク(Justin Smoak)1986年12月5日、米サウスカロライナ州生まれ。34歳。サウスカロライナ大から2008年ドラフト1巡目(全体11位)でレンジャーズ入り。10年メジャーデビュー、同年途中にマリナーズへ移籍してイチローと同僚に。15年からブルージェイズに移籍し、17年にキャリアハイの38本塁打を記録。守備は一塁。193センチ、99キロ。左投両打。  ◆エリック・テームズ(Eric Thames)1986年11月10日、米カリフォルニア州生まれ。34歳。ペパーダイン大から2008年ドラフト7巡目(全体219位)でブルージェイズ入りし、11年にメジャーデビュー。マリナーズなどを経て13年から韓国・NCへ移籍。17年からブルワーズでメジャー復帰。今季はナショナルズに所属。守備は主に一塁、外野。180センチ、106キロ。右投左打。

(引用元記事)


巨人はこのところ中距離打者系を獲ってことごとく失敗してるし、たまにはこういう大砲タイプを獲るのもいいと思う。

パーラがダメだったので過度な期待はしませんがホームランを打てる選手なら打線に厚みが出ていいと思う

テームズを獲るの。かもう3年早かったらよかったね。韓国でもメジャーでも実績は折り紙付きだから日本でも活躍出来るかが見ものだね。
スモークはつい数年前に打撃開花したけど、印象としてはスイッチヒッターなのに極度の低打率、シアトル時代の打棒を見るとどうしてもな。
また助っ人の大除帯になるが競争する分にはいいかと思う。来シーズンどれだけ活躍出来るかが見ものだな。

大砲2人獲得したのは嬉しいことなんだけど活躍できるかな?。来年も1塁と外野が大激戦になりそう。

この2人が5番 6番に入って活躍してくれたら凄い打線になる。
個人的に今まで、アベレージタイプの外国人の方がいいのかなと思ってたけど、今シーズンのパーラを観てたらホームランがあまりないと思うと怖さはあまり感じなかった。
率は少し低くても、ホームラン30本ぐらい打って得点圏でも打ってくれたら最高だな。
年齢は少しいってるけど、まだまだ出来る年齢だろうし。

どちらか一人でもいいので、5番で2割8分、30発ぐらい打ってくれないかな。

外国人の34歳ならまだまだ大丈夫だろうね。
マギーもそんなもんだったし、気にすることはないかな。
1年契約で2年目はオプションというのが1番助かる。
この契約ならスタメン縛りや1軍縛りは無い気がするし。
テームズ(スモーク)梶谷井納を獲得か、今年の選択肢の中なら良かった気がする。

年齢はネックだけどメジャーの実績十分。
テームズに関しては韓国、メジャー両方で活躍して対応力はあるだろうし楽しみだね。
30中盤からでも2、3年体が動く間活躍してくれたら十分だし。

おースケールでかいとこいったねー。2人とも歳いってるけど、マギーとかあの歳であの活躍だったし歳じゃ判断できないね、

(引用元)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.