巨人ウィキペディ

【巨人】増田は「もっと速くなる」鈴木尚広氏が走り方の極意を伝授

2020/12/31
巨人 0
 
 
 巨人で通算228盗塁の鈴木尚広氏(42)が30日、自身のYouTube公式チャンネル「Swiftrunner」を更新。現役時代に「走塁の神」と称されたスペシャリストは、今季セ・リーグ2位の23盗塁をマークした巨人・増田大輝内野手(27)について「もっと速くなる」とさらなる成長に太鼓判を押した。

増田大から「中間走が遅い」「地面を蹴る意識が強い」と相談されたという鈴木氏は「蹴る意識が強くなると足が地面を後ろへ掻(か)いてしまう。僕は足を蹴るという感覚ではなく、足を地面に置く、たたくイメージで、置いたところからの反発力で前に進むから中間速が速い。彼の場合は地面を蹴る、掻(か)くばかりでスピードが出なかったらしい」と説明した。  それを踏まえて鈴木氏は増田大に「足が勝手についてくるイメージが出てこないと速く走れない。体軸のトレーニングを5、6種類くらい教えた」と極意を伝授。それを実践して走ってみた増田大は「何で股関節がこんなに軽く動くんですか」と驚き、新たな感覚をつかんだという。

鈴木氏は「僕がやってきたことで彼の変われるきっかけになれば。そのぐらいの素質と思い切りの良さ、度胸はある。まずは増田にはレギュラーになってほしい。彼は勝ち取れば、塁に出ればチャンスは無限にある。盗塁王をとって欲しい」とエールをおくった。

(引用元記事)


ただの短距離走だったら増田より速い選手はいると思う。
増田は片岡タイプでスタートとスライディングが上手い。

何としてでも塁に出て引っ掻き回すような役割ができれば、スタメンで使いたい、1番バッターで初回の頭から引っ掻き回してもらいたいと思ってもらえるんじゃなかろうか
どんな形でもいいから塁に出れば、相手にとって鬱陶しい選手になりえるのでがんばってほしい

増田が早くなることも大事だけど、チーム全体の足の速さを上げて欲しい。
足の遅い選手の足を早くすることも弱点を改善する良い手段。

増田選手の才能は、誰しも認める。でも「代走」じゃダメ。
厳しい目標だけど、上を目指して欲しい。

盗塁王を目指すならスタメンを増やさないといけない
増田大、吉川尚、松原で三桁くらい走って掻きまわしてほしい

増田は足が早すぎるよ。

(引用元)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.