巨人ウィキペディ

【今年もコロナの影響が・・】プロ野球キャンプイン1週間延期も 12日会議で検討

2021/01/12
野球 0
 


プロ野球の2月1日からのキャンプが、新型コロナウイルス感染急拡大で1週間程度延期となる可能性があることが11日、分かった。首都圏1都3県に2月7日まで発令中の緊急事態宣言が関西圏の2府1県にも拡大する見通し。キャンプ地の1つ、宮崎県もすでに独自の同宣言を出している。不安要素の強い状況を鑑みて、12日の臨時12球団代表者会議で、検討されることになる。延期となれば、本拠地などで全体練習を行うとみられるが、調整への影響は必至。長期化すれば3月26日の開幕も危うくなる。


首都圏での緊急事態再宣言を前にした5日、NPB斉藤コミッショナーは「(自治体、医療関係者と)しっかりした準備をしたつもり。今のところはよほど状況が悪化しない限り、粛々とやっていきたい」と話した。だがその後も事態は悪化の一途をたどっている。巨人、ソフトバンクなど4チームがキャンプを張る宮崎県が独自の同宣言を発出。関西3府県も政府に発令を要請し、危機は全国へ拡大している。

キャンプでは選手、首脳陣、裏方のスタッフや球団職員など大人数で移動して長期滞在する。宣言中の活動が適当か慎重に見極める。ある球団関係者は「(2月7日までの)緊急事態宣言の期限を考えての1週間。賛成意見も反対意見もあると思う。話し合いはしないといけない」と話した。 12球団そろって球春到来を迎えられなかった歴史は、いまだかつてない。延期を決めれば、キャンプ地ではなく本拠地などで練習を行うことになりそうだ。だが温暖な地と比べ、同程度の負荷で鍛錬を積むことは厳しい。同宣言が延長となれば、キャンプインの見通しが立たなくなる。2月23日に沖縄で始まるオープン戦も、ずれ込みかねず、さらに長期化すれば3月26日のシーズン開幕も昨季に続き延期となる恐れもある。

(引用元記事)


キャンプ開始を延期するよりファンのキャンプ見学は無しで全球団完全無観客でやった方がいいのでは?
そうすればファンのキャンプ地訪問による移動は無くなるし、選手やスタッフの安全も確保しやすくなる

1週間延期をするくらいなら、決行した方がいいような気がする。ただ、当面の無観客は仕方ないようのでは。ここは様子を見ながらになるだろうが。

選手・スタッフさんの健康・安全が第一です。キャンプは選手の調整のためですし、少なくとも緊急事態宣言が終わる予定である来月7日までは、国内移動もしない方が、選手を守るためにも必要だと思います。それ以上延期になっても仕方がないですし、キャンプができたとしても、無観客にしてもいいと思います。ファンとしては寂しいですけどね。危機管理をすることも球団の使命ですし。

とりあえずキャンプは無観客で、開幕からの公式戦は世の中の状況次第で決定したらいいのでは?

まあ現状考えるともともとすんなり行くわけないなとは思ってたからそこまで不思議じゃない。
キャンプどころかオープン戦もシーズンもオリンピックとかにも影響は出る可能性だってあるだろう。
単純に無観客でやれば?とかいう人も出そうだが去年ほとんどの球団が減収になってるだろうからそれもできるだけ避けたいだろう。
でも現実問題去年よりも厳しそうな部分もある

わざわざ緊急事態宣言している所にいかなくてもいいし、離島に行くのは医療機関を圧迫する。

去年のような感じになりそう、試合数減ったり、無観客試合もあると思う。

小池と菅の支持率対策パフォーマンスに付き合わされるのはたまったもんじゃないな…
政治家って自分の為にだけ生きてるからタチが悪い

(引用元)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.