巨人ウィキペディ

巨人・元木ヘッドがチーム合流 虫垂炎の手術から回復

2020/09/25
巨人 0
虫垂炎の手術を受けて都内の病院に入院していた巨人・元木ヘッドコーチが、1軍の試合前練習に合流した。  今月16日からチームを離脱し、阿部2軍監督がヘッドコーチ代行を務めていた。リーグ連覇へのマジックは「28」。順調にカウントダウンは進んでいる。  なお、この日は同2軍監督も東京ドームを訪れて打撃ケージ裏から助言を送っている。



今シーズンを象徴するチームの中心人物であることは間違いない。
ヘッドに敢えて元木コーチを置いた原監督やっぱり鬼才。

元木ヘッド、お帰りなさい&阿部二軍監督、お疲れさまでした!
途中色々ありましたが、ベンチに緊張感もあったし、結果的には連戦を勝ち越すことが出来て良かったと思います。元気印の元木ヘッドが戻った今日からは、優勝に向かって、アクセル全開でお願いします。

無理はいけませんが、元木コーチもみんなが楽しそうに野球しているのを見て早く戻って来たかったのでは!
元木コーチは就任時から選手が力を発揮しやすいような明るいチーム作りや雰囲気作りをしてきてくれたご功績は大きいと思います。
ジャイアンツが勝つのは当たり前に嬉しいですが、選手がのびのびと実力を発揮して、全員で楽しそうに野球してくれている姿を応援出来るのがたまらなく嬉しいです。

元木ヘッド、虫垂炎手術を受けて回復し元気に現場復帰できて良かった。明るさ、気安さがあり、野球を色々な視点から見れるコーチが戻り、選手も喜んでいるかとう思う。今後もコミニケーションの潤滑油としてチームをまとめていってもらいたい。

元木ヘッドが戻って来たら、チームの雰囲気が変わる。
いい事だ。

元木がいないのはマイナスだけど、阿部や代理でヘッドや、村田が代理で2軍監督したことは色んな意味でプラス。

元木さん、宮本さん本当に申し訳ない。コーチになった当初はダメだろうと思ってました。
あなた達は素晴らしいです

(引用元)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.