巨人ウィキペディ

【巨人】岡本 3年目の山下航汰に「期待」 丸の注目はあの左腕…トークショーで明かす

2021/01/23
巨人 0
 

巨人丸佳浩外野手(31)と岡本和真内野手(24)の“マルオカ”コンビが22日、オンライントークショーを行った。司会者から、チームで今季の注目選手を聞かれた2人。あごに“ちょいヒゲ”を生やした岡本は、3年目・山下の名前を挙げ、1月にともに自主トレを行ったことを明かした。

「山下のいい時を見ているので、『いい時はこんな感じだったよ』と伝えたら、徐々にいい感覚になっていったみたいなので。期待したいですね」。弟子の成長に喜びを覚え、新人時代にイースタン首位打者に輝いたスラッガーの活躍に期待。今年6月で25歳を迎える主砲は若手から中堅選手となり、坂本からは次世代の主将として推されている。あごひげの風貌だけでなく、後輩の成長も気にかける言動に、自覚が芽生えている。

丸は「去年センターで守っていて後ろから見ていて、大江投手は腕の振りを下げたけど、球のコントロールもあって、インサイドにシュートも投げ込める。普段はおっとりした性格なのに、マウンドでは肝が座っているな、と。今シーズンは左右(打者)関係なく、やってくれるんじゃないか」とうなずいた。

(引用元記事)


山下選手 大いに期待しています。1年目の実績は才能を感じますし、一軍での出場の際も「野球少年」の様で好感を持ちました。怪我が多くその動向がなかなか伝わって来なく心配ですが、これも土台造りとしてシッカリ活かしてもらいたい。今シーズンについては岡本選手と自主トレが出来ているのは嬉しい情報でした。頑張って下さい!

高卒育成一年目で首位打者。これは史上初。
鈴木尚広にも身体の使い方を習ってる。
この姿勢が何より素晴らしい。

山下は内田コーチも絶賛していた逸材。近未来に岡本と主軸を担ってくれたら大きい。今年はケガせずにシーズン頑張ってくれたらかなりやってくれると期待したい。テームズ、スモークの来日前までに首脳陣にアピールしてチャンスを得て欲しい。

山下選手、
是非出て来て欲しいですね。
ケガはもう大丈夫なんですよね?
ケガがなければ去年は中島選手と一塁を争うような選手だったはずなので、
今年こそは一塁もしくは外野手の中に割り込めるよう頑張って欲しいですね。
一塁だとスモーク選手もライバルになるかと思いますし、外野だと去年ブレークした松原選手、更にはテームズ選手もライバルになりますね。
まずは代打で良い成績を残して少しずつでもスタメンで使ってもらえたらと思います。
今年こそ期待してます!!

大江選手は決して便利屋で終わらないでほしいなと思います。これは個人的な贔屓目ではありますが。高梨選手や中川選手のようないい見本が近くにいるので彼らのような絶対的なリリーバーになれたらいいなと思います。現時点でも他球団ならセットアッパー張れるレベルだとは思いますけども。 
山下選手は1年目の実績が圧倒的なので怪我さえなければ出てくるのも時間の問題ですね。早く出てこないかなとずっと待ち望んでいます。強い体を得て一軍で暴れる日を楽しみにしています。

松原の様にイースタンで首位打者取って怪我。翌年は一軍に定着。
それが今季だよね。鈴木尚広にも身体の使い方を習ったし岡本にも指導を仰ぐ。
その姿勢なら大丈夫。ホームランより圧倒的な打率を期待したいしここぞでの勝負強さが重要。

岡本と一緒に自主トレしたのであれば山下も何とか元気そうでよかった。あまり山下情報が少なかったので心配してました。今年は3軍スタートですが、無理せずにまずはまた支配下目指してやってほしいですね。期待してます。

山下〜支配下は勿論だが今年は1軍で見たいよなー
監督が新外国人や梶谷とどっちを使うか迷うぐらいになって欲しいね
にしても監督やコーチではなく選手から期待されるってことは、、、やっぱり山下はいいんだろうな

山下が大成すれば、助っ人外国人に頼らなくても済む。松井、由伸、阿部のようなスケールの大きな打者に成長して欲しいです。

山下航太には、期待しかないですね。
ケガで支配下から育成落ちになったんで、オープン戦からアピール頼みますよ。
今季こそ、一軍定着頼みます。

山下選手は早く結果を出して、また支配下登録される様に頑張って欲しい。
キャンプは3軍スタートだけど、期待してるからね!

怪我しがちなのはよくないけど、まだ今年3年目の20歳だしね。
じっくりとまでは言わないけど、まだまだ全然挽回出来る。

山下は本当に今年はケガだけはしないようにしてほしい。超期待してます。

山下は吉村を彷彿させるから、ブレークして欲しいね。それにしても岡本は身体がデカクなったね、丸が細身に見えるよ。

今年は山下をさらに注目したいですね

山下と大江か・・・。
さすがに良い所を見ているな。

(引用元)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.