巨人ウィキペディ

【巨人】中山礼都「本当に…幸せな時間でした」村田コーチの猛ノックを受けて

2021/02/09
巨人 0

巨人のドラフト3位・中山礼都(らいと)内野手(18)=中京大中京高=が8日、宮崎キャンプで行われた紅白戦に紅組の「9番・DH」で出場。打撃は3打数無安打だったが、途中から特別ルールで遊撃を守り、岸田の三遊間に飛んだゴロを素早い処理でアウトにする場面もあった。  「古城コーチ(2軍野手総合コーチ)がずっと守備を教えてくださって、それがああやってできたのかなと思います」と感謝した。

紅白戦前には、サブグラウンドで主砲・岡本和と一緒に約30分の特守を受けた。自身は遊撃、岡本和は三塁を守る中、村田野手総合コーチの猛ノックに泥だらけになりながらも食らい付いた中山は「本当に光栄な、幸せな時間でした」と話した。

(引用元記事)

緊張しーなのかおっちょこちょいなのか、
特殊前に着替えてユニホームに着替え直すという。
紅白戦では高卒ルーキーとは思えぬ、
良い雰囲気が有りましたね。
いつでも元気に丈夫な体作りでのびのびはじけて下さい!

ノックしてくれるのが村田修一で
一緒にノック受けてるのが巨人の4番
中山からしたらほんと夢のような時間だよね!!
阪神と違いコーチの見本が豪華すぎるし
日本を代表するようなレジェンドだらけだから
若い子たちも練習にすごく熱が入るし
楽しくてしょうがないよね

猛ノックは効いただろうな。

(引用元)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.