巨人ウィキペディ

【メジャー】大谷翔平が2年9億円で合意

2021/02/09
メジャー 0
 

大リーグ、エンゼルスは8日(日本時間9日)、大谷翔平選手(26)と2年850万ドル(約8億9500万円)の契約で合意し、年俸調停を回避したと発表した。年俸は今季が300万ドル(約3億1600万円)で22年は550万ドル(約5億7900万円)。昨季は70万ドル(約7250万円、162試合換算)だった年俸は約4・3倍増となった。

球団発表後にオンライン取材に応じた大谷の代理人事務所「CAA」のネズ・バレロ氏は、契約合意を伝え聞いた大谷の反応について「喜んでいた。今後2年は何も心配することなく練習に取り組むことができるし、野球に集中できる。ショウヘイにとってプレーすることがすべて。それ以外は何も必要としない。逆にプレーの妨げになるものも欲しない。それを実現でき、彼はとてもハッピーだ」と話した。

同氏によると、大谷はすでに米国内に入っており、17日から始まるバッテリー組のキャンプに合わせてアリゾナへ移動する予定。今オフは新たな取り組みとして実戦に近い状況の練習メニューをこなしていることを明かし、「彼はキャンプインを楽しみにしている」と話した。

(引用元記事)

期待する選手に十分な環境と条件を提示するのが、球団の仕事かもね。
期待されてる分、怪我無く存分に活躍してくれることを願ってる。

スプリングトレーニングの前に契約がまとまって良かった。
今シーズンは怪我なくシーズンを完走してもらいたい。

成績だけならこれでも高く見えるどころか、マイナー契約になりそうなもんだ。メジャー契約取れただけでもヨシとせにゃ。

もっと価値がありそうに思ってしまうけど成績的にはこんなもんか

(引用元)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.