巨人ウィキペディ

【巨人】岡本和真が筋肉量が一般成人の4倍に!?

2021/02/09
巨人 0
 

巨人岡本和真内野手(24)が“パーフェクト・ボディー”へと仕上がってきた。宮崎キャンプの主将に指名された2代目若大将。宮崎では実戦には出場せず調整を続ける。チーム初実戦となった8日の紅白戦中は山岸打撃投手を引き連れて、木の花ドームに向かった。

紅白戦で若手の生き残りサバイバルが開戦してから1時間ぐらいが経過した。パンパンの太もも、強靱(きょうじん)な上半身、落ち着き払って大人びてきた表情の岡本が現れた。ひと目みただけでも分かるぐらい体つきが“進化”していた。「だいぶ、仕上がってきましたよ。もう少しで完璧な体ができあがります」。体重、体脂肪率については明かさずも、筋肉量は90キロに迫るという。一般成人の平均筋肉量は22~24キロとされている。約4倍の筋肉で全身を覆っている。

1日のキャンプ初日はノックで軽快なフットワークを披露し、ユニホームを真っ黒に汚して打球に飛びついた。ランニングもフルメニュー消化。動きに重さは感じられない。ウエートトレーニングだけではなく、守備練習、打ち込みなど、野球の動作で鍛えた肉体だと示している。

(引用元記事)

守備はシーズン中盤までは完璧でしたね
シーズン終盤は疲れからか精彩を欠いていました
理想としては3割30本100打点を達成した年ような打撃をして優勝してリーグ三連覇、日本一を達成してほしいです

岡本がルーキーの時に新入団選手の体力測定で筋力の値は育成入団も含めて下から数えた方が早い順位だったって当時の記事を読んだ
高卒入団なんで大学社会人の選手の方が筋力ついてるのは当たり前だったんだろうけど今では巨人でもトップクラスまで成長したよね

現状に満足せず、常に高いところに意識がある。
岡本には本当期待しかない。

いくらなんでも骨や内臓、脂肪合わせて18キロって事はないんじゃないの?

計算したら筋肉と脂肪しかないやんけ
岡本って骨とか内臓無いんか?

(引用元)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.