巨人ウィキペディ

巨人・ウレーニャがプロ7打席目で初ヒット

2020/09/27
巨人 0
(セ・リーグ、巨人-中日、21回戦、27日、東京ドーム)巨人のエスタミー・ウレーニャ内野手(21)がプロ7打席目で初安打となる右前打を放った。この日は「7番・左翼」で初スタメンに名を連ねると、六回無死一塁での第3打席で待望のHランプをともした。1ストライクからの2球目、中日・谷元の外角135キロを捉えて右翼手の手前へ落ちる安打に。一塁へ走りながら笑顔で右手でガッツポーズをつくり、喜びをあらわにした。



おめでとう!ガッツポーズ若武者らしくていいねw
広島戦の初打席の三振でどうなることやらと思ったけど一打席ごとの進化がすごい。

バットの先だったが初ヒットのガッツポーズが可愛らしかった
しかし中島の状態は振ればヒットじゃないか・・・

ウレーニァ、初ヒットおめでとう!
これで少しは緊張解けるかな?
これから活躍し続けてくれ!

初ヒットおめでとう!
これからも打ちまくって欲しいですね。
頑張って欲しいですね。

阿部ヘッド代行が原監督の隣で監督と一緒に審判に対して代走を告げるために手を挙げて合図をしてるのを見て実況が、プロ初ヒットのウレーニャに阿部代行が嬉しそうに手を振ってますねぇって笑いながら言ってたけど、そんなわけないだろw

決してクリーンヒットではないが、気持ちは伝わった。
今は勝利に貢献することが何よりだ。

プロ初ヒットおめでとう。
これからもヒットを量産してください。

(引用元)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.