巨人ウィキペディ

巨人菅野が岡本のミスをフォロー

2020/09/29
巨人 0
巨人・岡本が2点リードの五回に、9月1日以来となる今季4個目の失策。この回先頭、菊池涼の放ったゴロにバウンドを合わせられなかった。  この後、菅野が坂倉に二塁打を打たれ、無死二、三塁の大ピンチ。だが、エースは三振、三振、右飛と踏ん張り、無失点で切り抜けた。  攻守交代の際には、菅野は岡本をジロリ。後輩は頭を下げて“謝罪”したが、菅野はニヤリと笑って頭をなでた。



こういう姿は見てて気持ちがいいね。
ただ、最後の行は蛇足。11勝目を飾ったのは前々回の登板で、9/22の登板は降板後に追いつかれて勝ち負け付いてない。

前回22日の登板では岡本の逆転2ランで11勝目を飾っており、お互いをカバーし合う形となった。
勝ち投手の権利を得たけど、勝ち投手になってない

あれで2、3塁のピンチを招いたけど2者連続三振し誠也をライトフライに仕留めた、さすがピンチに強いね、さっきはダブルプレーでチェンジかと思ったら今日2本タイムリー打ってる若林が捕球出来ずのエラーでまさかのピンチに26打席ぶりヒット打ったウィーラーが横っ飛びし好プレーしダブルプレーに、ウィーラー今日は冴えてる、勿論解雇なんてしないよね、明るいムードメーカーだし温厚だし好い人だし、あれは良く救ったね、大助かりだよ菅野の12連勝はぐっと近づいた。

岡本のミスを菅野が、坂本若林のミスをウィーラーが切り抜ける。ここで崩れると厳しくなるところを、カバーしあって流れを渡さない。強いね。

岡本だって人間だもの。
菅野の笑顔もいい。余裕も貫禄もある。
アンチの人には憎たらしく見えるらしいけど。
野手の皆さん、今日こそ菅野に12勝目をお願い!!

(引用元)

スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.