巨人ウィキペディ

【巨人】阿部慎之助ヘッド代行が9勝5敗で任務完了

2020/10/01
巨人 0
巨人の阿部慎之助2軍監督(41)が、ヘッドコーチ代行の任務を終えた。

 虫垂炎の手術、入院のため戦列を離れた元木ヘッドコーチに代わり、16日の阪神戦(東京D)からヘッドコーチ代行としてベンチ入り。初戦でいきなり阿部チルドレンの田中俊や立岡が活躍すると、23日の広島戦(東京D)では、原監督に若林のスタメン起用を進言。その若林が1号ソロを含む今季初の猛打賞と活躍した。  ヘッド代行を務めた14試合で、チームは9勝5敗と勝ち越した。2日の阪神戦(甲子園)からは元木ヘッドコーチが1軍復帰する。



阿部ヘッドご苦労さまでした
なんか少し寂し気もしますが、阿部さんには良い経験になりましたね
明日から激痩せ元木ヘッド
またこちらも楽しみです

阿部もいい勉強になったと思います!
いずれ一軍の監督になる人ですし
原監督から沢山吸収してもらいたいです。
ひとまずお疲れ様でした!
ファームで育成の方宜しくお願いします。
元木ヘッドはお帰りなさい(^^)
痩せちゃって心配ですが、身体に気を付けて
優勝そして日本一まで共に頑張って行きましょう!

一軍の選手にとっても良い刺激となり、それと共に阿部二軍監督自身も原監督の近くで一緒に戦ったことで、良い勉強になったかと思いますね。

違和感なく次期監督
ベンチでも堂々としていて安心感がある
多分、選手も感じてる。
でも、原監督の存在はデカイ

とりあえず14試合お疲れ様。良い勉強、良い経験になったのではないかな?

元木の復帰により阿部はまた2軍監督に戻る、なんか姿見れないのは寂しいな。

(引用元)


スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.