巨人ウィキペディ

巨人、連敗阻止してマジック21

2020/10/01
巨人 0
巨人が5―3で広島を下して連敗を阻止。貯金を今季最多タイの28に戻すとともにリーグ連覇へ向けた優勝マジックを1つ減らして21とした。広島は再び今季ワーストタイの借金13。

 巨人は初回、2死一、二塁から丸の左前適時打で先制し、3回には1死一塁から坂本が右中間フェンス直撃二塁打を放って2点目。4回には2死二、三塁から吉川尚の右前適時打で2点を加えてリードを4点に広げた。4―2で迎えた6回には先頭・丸が二塁打で出塁した1死三塁からウィーラーの左前適時打で貴重な追加点。投げては先発右腕・サンチェスが初回の1球目から7球連続ボールと不安定な立ち上がりながら7回4安打3失点(自責2)とまとめて今季6勝目(3敗)をマークしている。



サンチェス投手が7回3失点で抑えたのが良かったですね。
打線も4回でスコットを攻略して見事でした。
坂本選手の2000本安打まで残り32本、楽しみですね。
今シーズン中に達成して欲しいです。
明日も勝ってマジックを減らしていきましょう。
巨人は強いですね!

今シーズン初めてのパスボール。
小林選手そろそろヒット打ってください。
7回の岡本のエラーと8回のウィーラーのエラー
最近珍しく守備のエラーが目立つと思う。
切り替えて明日からの阪神4連戦頑張ってください。
広島のピレラの守備でジャイアンツは、ヒット4本ぐらい損した。ピレラ守備うまい!敵ながらあっぱれ。

サンチェスは初回を見た時どうなるかと思ったけど解説も言っていたけど小林がよくリードしたと思う
後半岡本、ウィーラ、小林などに守備のミスが出たけどどんなに守備がうまくてもミスする時はあるしそれ以上に守備で貢献しているからこれからも頑張って欲しい

連敗しないことが大事。
完勝、大勝なんてケースが珍しい。
勝ち星をコツコツと重ねれば良いし、出来ることなら明日からの阪神との4連戦も1勝でも良いくらい余裕もあるゲーム差だけど出来ることなら一気にマジックを減らしてしまいたい。

小林のリードがうまかったね。今日のサンチェスは初回にノックアウトかなと思ったがリードでうまく立ち直らせた。サンチェスの立ち上がりは右に抜け球が多かったが外角に構えて右に抜けてもストライクがとれるような工夫がみられた。後バッテリー間のコミュニケーションをとれるよう大きなジェスチャーで常に指示を出していたのも素晴らしかった。解説の野村も小林のリードを誉めていたが久々の先発マスクとは思えない程よく投手をリードした。ただパスボールとバッティングは反省して次に繋げてもらいたい。

勝ったのはいいけど、岡本悪送球、ウィーラー落球、小林捕逸と珍しく守乱だった。
ここまで独走している要因の一つが守備の固さだったのだから、ここは引き締めて欲しいところ。
久し振りにデラロサが良かったのは収穫。

中盤以降は広島に流れがあったが…そのピレラが守備の人になってて助かった。あとデラロサは小林と組むと制球力が段違いに良くなってたw岡本は今日のエラー分は次の甲子園でやり返してね!

巨人は守備のミスがいくつもありながら、本当によく勝てたなと思います。
故野村克也さんのお言葉を借りると、勝ちに不思議の勝ちありといったところでしょうか?
サンチェス、中川、デラロサの3投手の踏ん張りが勝因だと思います。

(引用元)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.