巨人ウィキペディ

ア・リーグのベテランスカウトが菅野の去就を聞いてきた

2020/09/06
野球 0

昨年の防御率は3・89。6年ぶりに防御率が3点台になり、本塁打を20本も打たれた。「ピッチトンネル」と呼ばれる投球の軌道が今年とはまったく違った。  特に異なるのはスライダーの軌道だ。昨年は極端な言い方をすれば投げた瞬間に曲がり始めていたが、今年はストレートとほとんど変わらない軌道を描き、打者の手元で急激に曲がっている。  菅野はここ数年、体がひと回り大きくなったように見える。しかし、山崎のように急激に太ったわけではない。彼なりに計算し、時間をかけ、少しずつ体を大きくしているのだろう。中でもスライダーのキレは昨年と比べものにならないほど良くなった。  菅野のピッチングは米球界のネット裏でも評判のようだ。

巨人がポスティングを認めるかは分からないと答えたが、オフの日本球界に対する米球界最大の関心事が、菅野の去就であることは間違いない。

https://news.yahoo.co.jp/articles/04ae4e0747ccf3760ac7489ea1713ac66d155343






papapa
メジャーに行くのはいいが、今年はちょっと酷使しすぎている。
これでは、来年に響きかねない。
メジャーで即戦力を目指すなら、今後は100球を目処に交代するようにしないと。
原監督は、メジャーが諦めるように酷使してるのかもしれないが。
巨人ファンとしては、菅野のメジャー行きは悩ましいところ。

今年はコロナの影響であまり良い契約を勝ち取れないのではないかという見立てもあります。
どちらにせよ、今オフに拘り買い叩かれるのは見たくない。
日本一になって良い契約を提示されたら行くかもね。

メジャーへ行かせたいが、日本の投手が
軒並み故障して現役生活を短くしている
出来れば日本でこのままでやって貰いたい

アンチとしては早くメジャー行ってほしいだろうな。
ただおじさんを日本一にするという大命題も彼の中では大きい。

どすこいの件があるし遅かれ早かれ挑戦するでしょう。
でも日本一の経験がない菅野にとってはこの課題をクリアしてから行って欲しい気持ち

巨人にとってはポスティングにメリットがあるんだよな。

菅野なら間違いなく譲渡金満額の約20億円を受け取れる。
(2020年巨人の総年俸の50%近く)

球団が今シーズンオフのポスティングを認めなくても来シーズンオフに海外FAされるなは間違いない。
海外FAだと国内FAとら違ってなんの補償もない。ただ菅野と菅野の高額年俸が無くなるだけ。

それなら今シーズンオフにポスティング申請を認めて、譲渡金20億円と菅野の年俸6.5億円を足した26.5億円を国内外の有能投手獲得資金にすべきかと。

「中4日で100球」のローテーション

日本以上に過酷なんだろうね

加えて長距離移動による負担

夢だけでは語れない世界だな

(引用元)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.