巨人ウィキペディ

巨人ウィーラー 見逃し三振でたまらず連続ジャンプ

2020/10/07
巨人 0
 「巨人-DeNA」(7日、東京ドーム)  巨人・ウィーラーが三回の第2打席で見逃し三振。ストライクの判定にぼう然となり、しゃがみ込んだ。  ベンチスタートとなった坂本の代わりに3番に入り、一回の第1打席は同点の左前適時打。だが、三回2死の打席で、フルカウントから内角高めの147キロを自信を持って見送ったが、判定はストライクだった。



納得いかない判定にも
侮辱行為や暴言という手段をとらずに
怒りを収めた所は立派。

今年の審判の判定は
理解ができないことが多すぎです。
どうにかならないのでしょうか?
選手たちも納得のできない
判定に疑問な表情ばかりのように
思います。

こういう判定でバッティングが崩れるんだよな。ボール球に手を出さざるを得なくなるから。
変なジャッジは選手を潰す事になるからきちんと処分与えて定期的に能力検定しないとダメ。

ウィーラーのリアクション通り、あのコースのストライク判定に疑問視する所!!

ウィーラー選手らしい、抗議(?)です。審判に対して「怒り」ではないやり方。でも、なんであれがストライク?長年の巨人のファンの両親も首をかしげていました。

ウィーラーの人柄が現れてるね
あの判定はきつい

次打席のツーストライク目も同じような球。
リプレイ出てたけど完全ボール…

(引用元)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.